Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 27日

復活!! ミッジ戦線

c0095801_16471576.jpg
最近、当ブログの検索ワードで常にトップは…
「赤城フィッシングフィールド」

丸沼は…三位かぁ(笑)
頑張ったんですけどねぇ

まぁ、それはいいとして…



c0095801_19472071.jpg
赤城フィッシングフィールド。
ミッジ好きな僕らのオフには欠かせない遊び場。

類い稀な透明度。
豊富なウィードから湧きあがる無数のユスリカ。
そして、その羽化を目当てにライズを繰り返すピンシャンのサクラ鱒達。
この三拍子が揃ってる県下屈指のミッジングフィールド…となれば、これはもうドップリと王道でハマるしかないでしょー。

単に数を釣るだけなら「引っぱり」や「マーカー」は、ここでも最も有効的ではあるけれど…
別にそういう釣りは、この管理釣場でなくても出来ることだし…ね。



先週までのハードな釣りから一転、繊細極まるミッジングのギャップ。
その感覚が戻る前に、今回最大魚でもある44cmの完璧ボディーのサクラ鱒が出迎えてくれました。

あぁ、それにしても…なんてこんなに楽しんでしょー!!
自分はやっぱり、こんなミッジングが一番性に合ってるかも(-.-;)
c0095801_1610941.jpg
ハッチが目立ちはじめてライズの数もグンと増えると、ネットが乾く間もない勢いで釣れ始めます。
…だけどいつも、その時間帯を淡々と釣っているだけでは、単なる「流れ作業」。

ソレ以外のダルな時間帯のライズを、どうやって釣り続けるか…
それが、ここで自分に課すお題目のひとつでもあります。

だけど…どういうワケか、この日にライズして回ってる鱒は皆一様に懐疑的な魚ばかり。
こういう魚達と終日遊んでもらうには、誘いの類いも一切なし。
アプローチの回数さえも極力減らし、とにかく「ローインパクト」に徹するのが(私的)鉄則。

第二階層付近の(隠れ)ヤル気のある鱒達がフライを自然と見つけてくれるまで「待ち」。
効率もよく無いし、ピックアップのタイミングにもかなり気を使ったけど
流石にその甲斐はあったみたいで、コンスタントに数は出てくれました。

いつものように、ライズしている魚を選んで執拗にアプローチしていたら
多分、今回のような釣果は得られなかったんじゃないかなぁ。
c0095801_16102472.jpg
今回活躍してくれた、こんなTP系のフックは、使い手によって評価が見事に別れます。

曲がる、曲がらない…といった話になると、どうしてもフッキングやランディングの技術論になりそうだけど
まずはその時使っていたティペットやリーダーの細さと長さと、ロッドのアクションを抜きで一足飛びで語る訳にはいきません。

実際自分の場合、他のフックと差別した使い方は、ほとんどしていないけど
曲がってバレちゃった…なんて事は過去に一度きり。
それも散々掛けた末のことだから、個人的には別に普通に使えています。

そうは言っても、それはいくらでも魚を走らせられる流れでの話。
魚を強引に止めなければならないケースの多々ある一般河川では、流石にちょっと自信はありませんけど…(笑)
c0095801_16103237.jpg
サイズは#28〜#30。
前日、新しいコンタクトレンズの度数を若干上げたおかげで、今までよりも遠くはハッキリ見えるようになったんだけど…
その分、手元にピントが全然あわなくて(-.-;)フライを結ぶのに四苦八苦。

えっ…それは老眼???
c0095801_16104267.jpg
この雄は、なんだかウバザメみたい(笑)。
c0095801_16105065.jpg
基本、釣れるサクラはコチラ。
どうです?今年も別嬪さんでしょ!!。

体の傷がローリングの激しさを物語っています。
本来、ここまで巻く事は珍しいんですけど………この娘は実に往生際が悪かった(プ)
c0095801_19474281.jpg
こんな楽しい時間は四倍速。とても一日で満足する筈も無く…
結局翌日も半日遊んでしまいました。(笑)

あぁ…この調子だと次の週末も楽しみです。

by sureyamo | 2009-11-27 16:47 | River fishing | Comments(16)
Commented by kotaro7rod at 2009-11-30 07:38
うううううっ
この手の釣りには
特にそそられます^^^。

量産量産。
Commented by Led.Zep at 2009-11-30 17:44 x
お疲れ様です。
ぼちぼち「ちっけ~!」フライ巻き溜めないとヤバそうですね。
と思ったら・・・TP88のストックがなくなっておりましたので、買い足ししておかないと。
Commented at 2009-11-30 17:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by inax at 2009-11-30 18:13 x
高ちゃん

こんばんわ!

そーです!
これは、高ちゃんの大好きな釣りですもん。
食い付いて貰わないと、逆に心配しちゃいますよ〜
体調が悪いんぢゃないかと…(プ)
Commented by inax at 2009-11-30 18:15 x
Led君

毎度!

あれれ。
今度AFFでミッジングスクールでしたっけ?
TPが効かないように、う〜〜〜んと教育しておきますわい(プ)
Commented by inax at 2009-11-30 18:17 x
鍵コメさん

ごめん!
コレだけは…せめてコレぐらいは目をつむってぇ〜な〜(爆)
Commented by 山猿 at 2009-11-30 20:40 x
塾長、まいどだにぃ。

えぇ~ね えぇ~~ねぇ~~~
ミッジ戦線とは羨ましいございます。
こちらは巻くだけで使うのはまだ来年の話で・・・
まあ、近くの管釣で試すことが出来るのですがハヤ混じりでどうもねぇ~

ここ赤城はでかいサクラちゃんも居るのでしょ?
それを釣るのに、#30クラスのフックでいくつのティペットなんだろ~といつも考えておるのですよ。
こっそりと教えてね。
Commented by Kaz-Man at 2009-11-30 22:09 x
こんばんは。
先日はお久しぶりでした。午前中穏やかで小さい虫が飛ぶのも見えたので期待
したのですが、私はDryで釣れたのは結局夕方にライズが始まってから。
なぜかサクラには会えず終いだったし・・・まだまだ修行が足りないですね。
これからの季節が修行本番でしょうから精進に励みます。またよろしくです。
Commented at 2009-11-30 22:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by TAKA-Qizm at 2009-11-30 23:19
こんばんわ~。
いよいよAFFも本格始動のようですね。
ヤマメもサクラもいいの釣れているようですし、ボチボチぼくも始動しましょうかね~。
Commented by ffwizek at 2009-12-01 07:27
INAXちゃん、おはよう!

今週末も行くのね・・・自分も・・・
ミッヂを巻かねば・・・!
Commented by inax at 2009-12-01 08:24 x
山猿さん

毎度だいねぇ。

でもでも…解禁はコッチより早いですからねー。
少し先行しておかないと(笑)

魚の挙動が丸見えなので、釣れても釣れなくても参考になるんですよ…これが。

もちろん、もっと大きなサクラちゃんもいますよ。
そして…当然ライズもします。

ティペットは現在色々とテスト中でが、現在フロロカーボンを使った時のフライの結び方で悩んでます。
Commented by inax at 2009-12-01 08:32 x
kaz-manさん

お久しぶりでした…そして、お疲れ様でした。
お元気そうで何よりです。

サクラ狙いでしたら、やはりアソコとアソコ(笑)。
たとえライズしていても、場所によってはニジマスしか釣れないみたいです。
そして…どちらかというと、そんなニジマスの方が、よっぽどスティディーでパワフルだったりします。(プ)
Commented by inax at 2009-12-01 08:39 x
鍵コメさん

お疲れ様でした。
えー!!
ヤッパリ、群馬だけの現象だったのでしょうか?
未だ何処のスーパーに行っても売り切れなんで、もう諦めてました。(笑)

そうですね。
コッチで●●作っちゃった方が、なにかと便利でしょ!!
何件か心当たりをあたって見ましょー。(プ)
Commented by inax at 2009-12-01 08:44 x
takaさん

おはよーございます。

今度の土曜日はティペットテストで終日詰めてます。
ボチボチなんて言ってないで、早く始動しないとバリスレにしちゃいますよ(プ)



Commented by inax at 2009-12-01 09:04 x
ツッチー!!

毎度です!

川越お疲れ様でした。
今年のサクラはメチャメチャ元気。すごく良く引きますよ。
終日ドライで通せますが、フライの消耗は相変わらず激しいので、沢山巻いて遊びに行きましょー。


<< 12年振りの再会      丸沼2009 エピローグ >>