Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 28日

RISE HEAVEN

週末の楽しみでもある、利根本流でのライズフィッシングは
先日から続く利根川の雪代増水で、今回もお流れになってしまった。

…てなわけで…
今回は、遅ればせながらホームでもある渡良瀬川への初釣行に行ってきました。
c0095801_21263233.jpg
今年は、いつもの主要ポイントで見込める筈のライズがほとんど見受けられない…とのこと。
実際に幾つかのポイントを巡ってみたのですが、例年のこの時期とは思えないほど
釣り人の影は少なく閑散としています。

ちょっと前から噂で聞いていただけに、今回の渡良瀬釣行には全く期待などしていませんでした。

低くたれ込める雨雲から、いつ降り出してもおかしく無い天気。
南から吹き上げる冷たい風。
早朝計測した朝の水温は7℃から、結局1℃も上がる事もなく
この時期の条件として楽観視出来る要素は限りなく少なかった。

おまけに事前のライズ皆無情報…とくれば、帰り支度を始めるのも時間の問題。

それなのに…
c0095801_2126813.jpg
この一角だけは、ちょっと事情が違っていたようです。

広大なプールの流芯付近で始まったライズ。
現状の渡良瀬桐生地区では、それだけでも充分貴重なのに…

なんと、そのライズは周囲が薄暗くなるイブニングタイムまで
終日続いてしまったのです。



最初のうちは、なかなか届かなかったライズも
時間の経過とともにプールのヒラキ部へと移行。

捕食に夢中のヤマメ達は、我々の存在を知っている筈なのに…
真横でも平気でライズを始めてしまう始末。
c0095801_2127372.jpg
どういう理由か判らないけど
ほとんどのライズがこの流れの上下でピタリと定位。

文字通り「ボコボコ」な状態が延々と続きます。
永く渡良瀬で釣りをしているけど、こんな長い時間ライズが続くのは珍しい事です。
c0095801_21271160.jpg
ライズの主は成魚放流されて日の浅いヤマメだけど、時間の経過と共にガラガラと変化するハッチに合わせ捕食対象をキッチリ限定してきます。

所詮は放流モンだから…
なーんて舐めて掛かると、ほんとにほんとに釣れません(笑)

ま、どんな事情があるにせよ…渡良瀬のヤマメは、こーでなくっちゃ♪


ダラダラと安定したライズが、どれほど厄介か。
この手の釣場で経験豊富なフライマンなら、誰だって知ってる事。

やはりこんな時は、流下(羽化)の切り替わりが一つのチャンスです。
ライズフォームの変わり際に、次の流下を予測したフライを流す。
c0095801_21272887.jpg
そんな風にして、ガガンボアダルトの釣りが遂げられたのは、私的にとても嬉しかったぁ。

ちなみに、この個体からのストマックからはコチラ。
c0095801_23283343.jpg
大半がユスリカのピューパで、ガガンボはただの一匹も出て来ませんでした。


c0095801_21274884.jpg
楽しい時間はアッと言う間です。
なんだかんだ?!ありましたけど…
最終的には全員カタを見る事が出来ました。(よかったよかった♪)

雨が降っている事さえ気付かずに…我に返ると骨の芯まで冷えきっていました。
c0095801_21292541.jpg
本日のラストは、常連のKIKUちゃんが見事に決めてくれました。
そのストマックは…
c0095801_2128382.jpg
フタバとガガンボがメインである事は間違いないけど、双方かなりサイズとボリュームを抑えたパターンにしないと、このライズを取る事は難しそうですね。
流石…KIKUちゃん。
どーやってライズを攻略したか…今度ジックリ教えてもらおーっと♪

by sureyamo | 2010-03-28 21:28 | River fishing | Comments(18)
Commented by Led.Zep at 2010-03-28 23:27 x
今日もお疲れさまでした。

ダメ元で行った渡良瀬でしたが・・・結局一日楽しめちゃいましたね。
それにしても、2週間ぶりの魚は嬉しかったで~す。
ただ、その後のチャンスがダメだったのは納得いきませんので、リベンジ確定ですし、その為のフライも増産しないといけませんね~。

また週末に連絡下さーい(笑)


※帰宅しようとしたら、車のエンジンのワーニングランプが点灯してるぢゃあ~りませんか!結局、高崎のディーラーに電話して、ディーラーまで、下道トロトロと走ってきました。原因は排気センサーが逝ったみたいです。
Commented by sasurainoturibaka at 2010-03-28 23:48
おっとここも面白そー、ダラダラライズですか、舐めたらいかんですね。
んーどこに行こうかな・・・鬼は決定してますが・・。
Commented by ffwizek at 2010-03-29 06:23
お疲れぇ~。

あらっ!遠征中に始まってましたか・・・
しかし電話は刺激強すぎ・・・ぷ
もうちょい利根で待ちますが・・・(汗)
Commented by at 2010-03-29 13:06 x
うししし。
Commented by kiku at 2010-03-29 19:14 x
先日は、お疲れ&お世話様でした。
本日も、管内パトロールに行って来ました…が…

強風には、勝てませんでした(*_*)

正統派フライフィッシャーkikuでした(爆)…(汗)…(^u^)
Commented by 山猿 at 2010-03-29 20:13 x
塾長、まいどだにぃ

ついに渡良瀬が爆発したようですな。
昨日の帰りにつっちーから電話をもらい、悔しがっていましたぜ。
昨日は木曽釣行、朝家を出るときのべたっとして天気・・・これは長良川爆発するのじゃないのと気がかりで出掛けましたが、渡良瀬が爆発してたんですな~

長良川はまだ爆発してませんので、楽しみに通い続けますわ。
Commented by inax at 2010-03-30 08:13 x
Led君

先日はお疲れ様でした。
久しくヤマメの顔は見ていなかったので嬉しさ倍増でした。

これも、たまたま地元Kさんに逢わなかったら、このライズの存在すら判らなかったわけで…つくづく地元の常連さんには頭が上がりません。

帰りは高崎ジャンクションからの渋滞だったので、下道で正解でしたよ。
Commented by inax at 2010-03-30 08:17 x
うらけんちゃーん

おはよーございます。

鬼にはいつ来るのー?
1時間チョイの寄り道OKなら、渡良瀬も射程圏内ですよ。

もう少し広範囲でライズが始まるには、もう少し待たないと…かも知れませんけどね。

Commented by inax at 2010-03-30 08:20 x
ツッチー

毎度!!

久しぶりに萌え萌えの釣りでした(笑)
パカスかやってる取れないライズっていうのも、たまりませんねー。

だけどウチラは、とりあえず坂東地区で結果出してから…ですので(爆)
Commented by inax at 2010-03-30 08:21 x
高ちゃん

くくく!!

みんな…高ちゃんが来るのを楽しみに待ってますよ。
Commented by inax at 2010-03-30 08:29 x
KIKUちゃん

お疲れ様でした。

あの日のお風呂は最高だったでしょ(プ)
久々に心底冷やしましたからね。

うーん!
フライを見失ってもライズを釣ってしまうなんて…
流石、正統派は違います(プ)

あ…思い切り皮肉ね(爆)
Commented by inax at 2010-03-30 08:33 x
山猿さん

毎度〜♪です

あれだけのライズが望めたのは、渡良瀬広しといえど、あの場所くらいだったと思いますよ。

雨、風、そして寒さと…
ライズがなければ、一目散に退散しても良い状況でしたからね。

いつくるか判らない「Xデー」待ちも、この時期ならではの楽しみ方ですね。
Commented by aruga_ff at 2010-03-30 22:36
おっほほ~~。
待ってろよ、渡良瀬ヤマメ。
俺の リボルバー が 火を吹くぜ !!
って、風が吹いて 火 消されっぱなしっす。 隊長 !!
ふ~~~~う。(爆)
Commented by inax at 2010-03-31 08:21 x
arugaさん

おはよーございます。
arugaさんのリボルバーで、まずは川鵜をナントカしちゃって下さーい(プ

N地区は、まだまだ時期早々って感じですね。
暖かくなったら一気に季節が進みそうだから油断出来ませーんけど…。
Commented by lunatic-feast at 2010-03-31 18:28
毎度よろちくB♪

すっげー素朴な疑問、振っていいですか?
こんだけ沢山食べた虫をお腹から出すやないですか
その後、また戻すんですか?そのままリリース?
そのままの場合、こんだけ食べたのに努力は報われず
ごっつぃ空腹状態で放られるってコトですか?
また最初からやり直しってコト?

納得いかん(フンガっ
Commented by inax at 2010-03-31 18:56 x
オカン来たー!!(爆)

凄いとこ突っ込まれちゃいましたぁ!
ソコまで深く考えた事ありませんが…確かにおっしゃる通り、酷なお話。
自分は「とことん抜く」方ですので、特に…(プ)

おし!
今度からはキチンと「戻す」ことにシル。(笑)
これで納得して♪

Commented by gori_ma2da at 2010-03-31 22:41
inaちゃん! 毎度!

↑戻したら…あかんやろぉ~ふつうぅ

全部採るから…またお腹が減って、フライを食ってくれるんだから…
満腹でリリースしたら…次の人が可哀想やん!

本題に戻りますが…
“ダラダラ・ライズ”には、未熟な私は泣かされっ放しで…思い出したくも無いです。
…が、最近では珍しいですね…
でも“正統派”の方は、すごい技師ですね!
その技、メールでコッソリ教えてもらおぅ!
Commented by inax at 2010-04-01 17:19 x
ゴリさん

ちーっす!(正統派の方風)

内容物を戻す際に中身をすり替えて、情報操作したる(笑)

ライズの貴重さは、利根本流をやってると本当に心の底からそう感じますよ。今年は精神的に、かなり鍛えられてます。


<< 坂東地区近況      利根川ライズ前線 後半戦 >>