Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 06月 01日

Marunuma Fever

c0095801_20283261.jpg
前回の丸沼には、思い切りフラレてしまったワケですが…
今回は気合い充分!
普段はあまりすることのない「前乗り」で望みました。

前回の教訓から、今回はメインの流れ込みを中心に
右岸側、S字状の馬ノ背から攻めてみたわけですが…

ウォーミングアップ程度のキャスティングで
あっけなく釣れ始めてしまいました。

回りを見渡すと、ボートからの餌、ルアー、フライとも
釣法を選ぶことなく絶好調な様子。

至る所でロッドが絞り込まれていました。
c0095801_20284437.jpg
それは日が高く昇ってしまっても変わる事はなく…

今年の丸沼の魚影の濃さは尋常ではありません(笑)。

立ち込んでいる直ぐ脇を
自分が釣れているサイズより、もう一回り大きな魚影が
狂ったようにワカサギに突進してボイルして行きます。

こういう魚は、なかなかフライを追ってくれませんね。
悔しいけど…(笑)。

餌釣りでは20cm台のニジマスが、かなりの数で釣れるようですが
フライで釣れてくるのは、こんな35cm前後です。

背中がグリーンのタイプは、少々お肌も荒れ気味。
白い鰭は欠損も所々に見られ、放流後間もないと言った感じなのですが
c0095801_20284277.jpg
そんな中に混じる、こんなブラウンバックのレインボー。
濃い色の鰭も見事に再生してていて、いかにも年を越している?っぽい印象。
ファイトも全く別もので…フライが口腔深く飲み込まれてしまうのも
全てこのタイプ。

成魚放流とはいえ
この位のサイズ(40cmオーバー)になってくると、その引き味はたまりませんね。
c0095801_20283966.jpg

リールファイトなら、文句なくバッキングまで引き出しそうな勢いの
レインボー達を、かなりの数で楽しませてもらいました。

シングルに慣れていると、ツーハンドのでのランディングは
ちょっと手間取ってしまうものですが…
この機会に、たくさん練習させて頂きました(笑)

c0095801_20283698.jpg

そして今回持ち込んだ新兵器はコレ。

RIO OutBound (S1)

フルライン(極端なWF)形状のシューティングシステムなんですが
継ぎ目がないというだけで、これほどまでに釣りに集中できる…ということを
改めて実感できました。

謳い文句の飛距離に関しては
予想通りにこんなモンかなぁ…的でした(笑)。

表記上は♯9。ヘッド重量375グレインですが、実物はかなり細く
キャスティング主体なら、もっと重くても良い感じ。

気持ち良くぶっ飛ばしているつもりでも
手元には8mほどのランニングラインがシッカリ残っちゃいます。
リーダーを入れても、せいぜい32mしか飛んでいない驚愕の事実に愕然。(♯9なのに…)

フルライン36.6mは意外にも長かったです。(笑)

淡水の釣りが前提なら、これ以上太くて重いラインは似合いから
そういう意味では妥協点?なのかも。

そんな事より、特筆すべきは「ホバー」という名称の
秒速約2.5cmの沈下速度のスーパーインターミディ。

元々、使っているフライが人一倍ヘビーウエイトなせいもありますが…
丸沼のようにナローなブレイクを攻める場合、通常のT1や3セクションでは普通に
引いて来ても、かなりの確立で底を引き摺ってしまうもの。

こういう場所では「ホバー」の相性が良いようで
重いフライでも、リトリーブ後半の根掛かりを恐れず、シッカリカウントダウン。
フォーリングのアタリに集中することが出来ます。

実は今回は、こんなフォール中のアタリが一番多かったワケです。

こういう頭の中(想像力)での駆け引きも、湖の釣りの面白みの一つですね。
c0095801_20284730.jpg
フォールでコンタクトがなければ、あとは引き方♪。

いつものina引きも、お隣さんには伝染しておりましたが(爆)

今日のような状況では超ロングストロークスローリトリーブ(ina引き2…というのがあるのよ)が
見事にハマって大爆釣♪。

丸沼で最も不利な釣り方と言っても良い
ウェーディングでのFF
釣り過ぎちゃいました。

朝、昼飯抜き(←コンロのガスボンベを忘れてしまいました)で、通し11時間。
トイレ休憩無しなら相当?!(爆)

おかげで翌日(この記事を書いている今日)は
ヘロヘロで自宅から出られずにおります。

年々体力が、なくなって来ているのでしょうか?
ちょっと心配でございまーす。


by sureyamo | 2011-06-01 18:35 | item | Comments(18)
Commented by gifu-yamazaru at 2011-06-05 15:46
塾長、まいどだにぃ

釣れ過ぎでヘロヘロ、良いことじゃないですか。
こちらは釣れないから増水した川を歩き過ぎてヘロヘロですわ。
年々歳のせいか叩き釣りが辛くなってきています。
お互い若い頃が懐かしいよねぇ~~
Commented by ちゅーた at 2011-06-05 18:04 x
お疲れ様です。
丸沼絶好調のようですね♪ オ〇ッコ我慢は良くないですよ(笑)
今週も釣りに行けず、ウダウダしてます・・・ こんなときはフライ巻き巻き補充ですね~(^^♪ 〇ちゃん今年はお邪魔させて頂きます!
Commented by Led.Zep at 2011-06-05 21:28 x
今晩は。
>年々体力が、なくなって来ているのでしょうか?
をを!それならお山にリバートレッキングに行きましょうか?勿論イワナ狙いで  ぷ)

昨日は、利根上流部で"ボ"、今日は天下の川上で危うく"ボ"。
今日は出るには出るのですが・・・99%でバラシばっかりの一日でした。
体力はありますが、精神的にヘロヘロでゴザイマス。
まー、朝から腹痛で自宅で30分程雉撃ちしてたので、あまりお日柄が良くなかったのかもしれませんが?
Commented by 台風カレー at 2011-06-06 08:04 x
こんにちわ。

6月4日(土)隣でキャスティングしていたものです。
今年、50cmの岩魚をあげたものです。

いろいろご教授いただき大変参考になりました。

ホバー調子よさそうですね。欲しくなってしまいました。
隣で沢山上げているのを見るのは、つらいものだと
実感いたしました(笑)

次回は、リベンジしていい思いをしたいと思っております。
また、湖畔でお会いしましょう。
湖岸釣りは初心者同然でありますので、
まだまだキャスティングも、フライセレクトもままならず、
課題山積であります。早く会心の一撃を味わってみたいものです。
また、いろいろ教えてくださいませ。

私のブログです→ http://ameblo.jp/taifucurry/

 
Commented by at 2011-06-06 20:59 x
おつかれさまです!
11時間も飲まず食わずそして小用にも行かず・・・すごいです。
先日私もドラワカの釣りの最中にがんばって見ましたが3時間でギブアップでした。。。汗かきな私はすぐ喉が乾くので、水分補給が人よりも多いのかも・・・もう少しタンク容量を増やせればいいのになぁ~~と思った次第です。

ホバーのライン。。。このところ少々オーバーヘッド用のラインに悩んでおりました。とても参考になります。
ちょっとショップを覗いて見ようと思います。
Commented by inax at 2011-06-07 08:07 x
山猿さん

毎度だにー!
湖の『立ちんぼ』も意外に体力使いますね。
体も芯から冷えちゃうし、汗も欠かないんで体に良いことなさそうですが…

こればかりは、やめられまへんなー(笑)
Commented by inax at 2011-06-07 08:12 x
ちゅーたさん

おはよーございます。

今回は全く水分を取らなかったので「我慢」は必要ありませんでしたよ。
長くこの遊びを続ける秘訣は、なにより健康であることですから
無理は禁物!!決して真似をしないようにお願い致しますよ。

フライは沢山巻いておきましょうね。
丸沼は見掛けによらず、結構フライをロストしますので。
Commented by inax at 2011-06-07 08:16 x
Led君

毎度です。

先日は電話ありがとう!
行けずにゴメンね。凝りずにまた誘って下さい♪

天下の●●で“ボ”は厳しいですね。
ヤマメを放流するようになってから、なんだか調子良くなさそうですね。

ここにきて、本流でもようやく戻りが釣れ出しましたよ。
山岳は、もうちょっと後でも平気ぢゃない?
Commented by inax at 2011-06-07 08:25 x
台風カレーさん

先日は大変お疲れ様でした。
帰りのご挨拶も出来ずに申し訳ありませんでした。

50cmのイワナなんて、羨ましい限りですよ。
そんな魚、僕はいまだ釣ったことありません。(笑)

丸沼で一番先まで立ち込んでるオバカなFFMを見掛けたら、多分僕ですので(笑)お気軽にお声掛け下さーい。

ご教授なんて…そんな大したお話も出来ずに恐縮です。
これからも宜しくお願い致します。
Commented by inax at 2011-06-07 08:28 x
和さん

おはよーございます。

丸沼もドラワカは成立しそうな雰囲気ですよ。
かなりの数のワカサギが接岸してますし、浮いているのも見掛けます。
ただ…サイズが少し小降りで、手持ちのワカサギだと大き過ぎるみたいです。
ちなみに、同じ長さで同じ色の“ガム”を試してみましたが、コレも結構効きますよ。
チェイス中に戯れついてくるのか頬掛かりも多いですが…(笑)
Commented by takitarou at 2011-06-07 19:19 x
inax さん、お疲れ様です~。

自分もRIO OutBoundを使っております。
どうにもあのループ連結部にストレスを感じちゃうんですよねぇ。
しかし良いサイズも混じってこれだけ釣れれば北に行くこともないですね(笑)
自分もほどなくスペイデビューを果たしてヘロヘロで帰ってきましたぁ。
Commented by Led.Zep at 2011-06-07 20:06 x
>本流でもようやく戻りが釣れ出しましたよ
ぬぬ!何とも魅力的なお話・・・詳細教えてpleaseです(笑)
Commented by inainabakucho at 2011-06-08 07:02
お早うございます!
釣りまっくてますね。
私は、早起き遅寝で釣れなくてヘロヘロでした。

ガムいいですか?
週末行きたいですねぇ。

そうそう例の件、連絡お待ちしてます!
Commented by inax at 2011-06-08 08:15 x
takitarouさん

おはよーございます。
そして…北海道釣行お疲れ様でした。
北の大地での釣りは格別だったでしょう。

あのラインは結構長めにオーバーハングがとれますし…
そうすることで、ようやくぶっ飛んでくれるようです。
Commented by inax at 2011-06-08 08:19 x
Led君

毎度です。
利根川も来てますが狙いは渡良瀬。
前回の出水で、もうどこでも入ってるハズ。
ドライなら朝一かなぁ。
Commented by inax at 2011-06-08 08:28 x
いないなさん

出釣お疲れさまでした。

北海道釣行の時は、いつも思うことですが
体力(睡眠)も貯金が出来ないものかと…(笑)

ガムに抵抗がなければ、結構お薦めですよ。
Commented by ffwizek at 2011-06-08 10:46
毎度っ!

一週間で好転したようですねぇ~!
中が終わったら自分も参戦するから、あまりいじめないどいてね・・・ぷ
Commented by inax at 2011-06-09 08:33 x
ツッチー

毎度ぅ!

今年の“丸”は一味違いますぜ〜。
とにかく魚っ気プンプン♪
こりゃ〜秋が、今から楽しみですぜ。

一日で結構水位が上がっているので、朝立ち込んでいた場所も
夕方には無理ですわ。


<< 深夜行軍      雨の丸沼 >>