Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 22日

Back to winter

c0095801_13245631.jpg
21日の春分の日。

神流川C&R区間が一般区に先だってオープンしました。

正確には、去る1日より解禁はしていたのですが
残雪の危険性を考慮し、一般の釣り人には自粛というカタチで呼びかけていて
実質上、今回が解禁日になるワケです。

祭日と言う事もあって、これは混むなぁ…と予想していたのですが
なんと見事に裏切られました。



いやぁ…全然人がいない


オロッ…日にち間違えちゃったかなぁ?

なんどもスマホで漁協のHPに確認するも、いやいや間違ってない。

もしかして、放流をまだしていないから皆こないのかなぁ?

ゲンキンな釣り人ばかりだ!!!(爆)

と思いつつ、事務所の開く9時に漁協へ電話すると

なんと当該区間においては19日には放流も済んでいるとのこと。


皆さん告知、見ていないのかも。
c0095801_1323585.jpg
住居附(すもづく)合流のプール、興和橋上流のブッツケと鉄板ポイント独り占め♪。

だけど不思議なモノで、誰も居ないゲレンデを一人ぼっちで滑ってるようで

何だか逆に落ち着きません。(ぷっ)

まだ日が山から顔を出さないので、滅茶滅茶寒く

無論、ハッチが期待出来るような時間帯でもありません。

何より、前日に降った雨の増水と雪代で水温は3度。

ウェーディングシューズだけ水に浸からせていることも侭ならない冷たさ。

ドライフライで…なんて言ってる状況ではありませんから
ルースニングで隈無く探るのですが、川底に魚影も確認出来ません

当然魚信の方も…。


流れが激しくブツかってる壁直下。
オーバーハングしているような岩へと巻込む逆流帯。

そして、その境界付近の緩流ゾーンにフライを落し込んで流していると
c0095801_9362047.jpg
ようやく一匹。

そして、さらにもうひとつ。

だけど、その後も続きません。

魚はもっと別の一箇所にゴッソリと溜まっているのでしょう。

魚信が遠くなると、寒さで集中力が散漫になって来ます。



日の当っているポイントを求めヴィラに移動します。


ココにも釣り人は居なかったのですが、ほどなくして一台のCX-5が入って来ます。

INAX調査的に、この車種のオーナーはFFM率が非常に高いのですが(笑)

やはり…そうでした。

ともかく、お仲間が一人増えた事で

なんとなく心強く(笑)なりました。

陽気で、盛大なハッチがありそうな感じですけど…

昼間の水温上昇時には残雪の雪代流入。

風も冷たく、他に水温上昇が見込める様な要素も見当たらず

今日のドライフライの釣りは諦めるしかありません。

かといって、ルースニングでは『寒の戻り』の強風で

マーカー付のリーダーなんて、マトモに投げることもできません。(-.-;)


肝心のドリフトも、枯れ葉がウザい量で流下中。

小さなストレスがズンズン蓄積していきます。

ただ、そんなストレスは最初だけでした。
c0095801_13243688.jpg

魚が付いている場所を見つけてからは、ホンの1時間ほどで『ツ抜け』。

後は『掛けて、納める(ネットイン)』という至福のルーチン。

インフレ・スパイラル。


c0095801_13241779.jpg
こんな状況ですから、お隣さんにもお声を掛けて、仲良くシェア。

相手は無垢な成魚ヤマメ。

今さら、ムキになってガツガツ釣るのも大人げありません。

お隣さんの釣りを拝見させて頂きながら、交代で釣りを続けます。

ウェイトの量を買えたり、タナを買えたりして

アタリの出方の違い等を考えながら丁寧に釣ることに徹していたら

コレが結構な勉強になりました。
c0095801_13235794.jpg
サイズは25cmクラスがアベレージ。

ヒレも状態も上々です。

高活性時には中層までは浮いて来てくれますが

結局、この日は最後まで水面までは浮いてくれませんでした。


ヤッパリ、こんなヤマメちゃん達相手には
繊細なドライフライを駆使して釣りたいものですね。

この残雪が溶ける頃には
一気にベストシーズンに突入しそうです。


by sureyamo | 2014-03-22 09:36 | River fishing | Comments(6)
Commented by Cream at 2014-03-23 19:09 x
甲州方面、釣行されたんですね。お会いできず残念でした。

渡良瀬のUPもたのしみに待ってます(^^)
Commented by inax at 2014-03-24 08:21 x
Creamさん

おはようございます。
後日談として伺っていた事を知りました。
ソチラの状況はどうでしたか?

そろそろ渡良瀬も始まります。
ご期待に添えるようなお魚を釣っていきますよ。
Commented by 埼玉のS at 2014-03-24 14:33 x
inaxさん、こんにちは

いい日に行かれましたね
やっぱり新しい情報を漏らさぬようアンテナの感度はあげとかないといけません
一時間で「ツ抜け」ですか・・・いいなぁ〜

でもドライに反応する頃はヤマメ達もスレちゃってるんでしようね
Commented by 台風カレー at 2014-03-25 18:59 x
Inaxさん、こんにちは!
いつもながら、いい釣りしてますねー。
ワタシのようなガサツなFFマンには
とても勉強になります。 
渡良瀬川にも行ってみたいですね~。
オレじゃ釣れないか…(^-^;)
Commented by inax at 2014-03-26 08:37 x
Sさん

おはようございます。
これが本当の貸切状態と言うヤツでしたね。
誰も居ないのも寂しいものですけど(笑)

何を流しても無視するようになるまでスレるまでには
まだまだ時間が掛かります(笑)。
ドライに出るようになっても、全く問題なく楽しめますよ。
Commented by inax at 2014-03-26 08:58 x
台風カレーさん

ご無沙汰しております。

良い釣りしか書いてませんが(笑)近所の本流は不発ばかりで、心はいつも折れかかってます。

渡良瀬川に遊びに来てください。
連日ヤラレてるような激戦区のライズでなければ
普通にヤマメのライズ釣りです。


<< 気まぐれライズ      春一番 >>