Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 29日

気まぐれライズ

c0095801_18154223.jpg
今年の渡良瀬川は
なかなかホットなライズ情報が飛び込んで来ません。

そんな中、ようやく複数のライズを見つけることが出来ました。

その日は仕事中と言うこともあって、マトモに手を出すことは出来なかったのですが
明けて土曜日。日の出を待てずに(笑)現地に直行です。


天候はこれから下り坂。
『雨前』となれば、期待するな…という方が無理。


ライズが始まるレーンは既に判っていますから
あとは羽化が始まり、魚が上ずるのを待つだけ。

こうして先きの展開が読めると、気持ちに余裕が生まれます。

新しいリーダーに交換し、ティペットを入念に結びます。
フライは、この時期羽化が見込まれるカワゲラ、カディス、ユスリカ、ガガンボ、カゲロウ系のフライを各1本あらかじめチョイスして、フライパッチにスタンバイ。

キッチリと撥水処理を施して…
c0095801_18160256.jpg
後はライズが始まるのを待つだけ…


10時

予定時刻より1時間半も早く、ライズが始まりました。
もちろん、これは昨日確認したレーンです。

ガガンボの飛翔を確認。
まずは、そんなアダルトパターンをライズに流し込んでみたのですが…

スルー

三度四度とレーンを微妙に変えて様子を伺うも…

やはりスルー

ヤマメは確実にフライを見ていると確信しているので
これ以上、ガガンボのアプローチはNGと判断。

直ぐさまBFDへと結び直します。

すかさず、流れを割った黒い影がフライを覆い被さるように…出ます。

スッポヌケ(-.-;)

ただフッキングはしていないので、再び出る可能性は残っています。


ライズはなくなりましたが、魚は水面下で捕食のチャンスを伺っていると推測し
ブラインドでレーンをトレースします。

三回ほど流すと再びフライが消えて…

魚の重さが乗ったところで外れてしまいました。(-.-;)

ここのライズはこれで終了。

c0095801_18160766.jpg
次のチャンスは11時半。

昨日の流れより、かなり下流で大きな波紋。
明らかに魚が違います。
贔屓目に見ても20cm後半はあるかなぁ…って雰囲気です。
ただ…これが続かない。

次のライズは、5mほど手前。

そして更に次は15mほど奥。
ソコでようやく定位してくれました。

手前のライズ(単発?)を無視して、奥へのアプローチを開始です。

距離にして17ヤードほどですが、その間に大きなヨレが二つ。
ラインをそのまま落すと、直ぐにW字を描いてしまいます。

メンディングで誤摩化せる規模でもないので、このセクションのライン操作は無視。
そこから先端部を奥の流れに乗せることだけに集中します。

c0095801_21063992.jpg
ティペットが伸び切ってドラッグが掛かるとほぼ同時に
フライの浮いている水面が割れ…

スッポヌケ(-.-;)

これで水面には沈黙が訪れました。


この後、イブまで粘って何とか一匹…とも考えたのですが、
ライズはディゲームで捕る…というのが目下のテーマな僕としては、イブニングという選択は無いため
これで納竿といたしました。

『オデコ』を食らうのは痛いのですが(笑)
納得いかない釣りと判っていながらもハリを流し続けることは
折角釣れてくれる魚達にも申し訳ありませんからね。




もうじき、オオクママダラの羽化も始まることでしょう。
今期放流組をはじめ、特に居残り組はこの羽化を機に一気に動き出します。

良いヤマメを確実に仕留めるには、またとないチャンス!
羽化が見込める流れに、今から照準を合わせておきたいものです。


by sureyamo | 2014-03-29 18:16 | River fishing | Comments(6)
Commented by yaoya at 2014-03-31 16:16 x
栃木のFFマン改め「yaoya」でお願い致します。

inaxさま、お久しぶりです!
1月6日より釣りどころではなく、休みもとれず今日に至ってしまいました。
が!明日は中禅寺に行ってまいります!!
やっと2014年の年が明けるような気がします(笑)
今年も釣り場でお会いしましたらよろしくお願い致します。
Commented by inax at 2014-04-01 19:24 x
yaoyaさん

こんばんは!

こちらこそ、ご無沙汰しております。
いいですねぇ、中禅寺湖!!
結果の方は如何だったでしょうか?

こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。

Commented by Cream at 2014-04-03 08:22 x
渡良瀬はまだ、これから良くなる気配なんですね〜。
鬼怒川も3月29日では、朝から夕方までかなりの広範囲を確認しましたけど、ヤマメのライズを見つけられませんでした。
唯一、つったのは、自分の足ぐらいです(苦笑)


Commented by inax at 2014-04-03 18:33 x
Creamさん

こんばんは!

これからこれから!です。
周囲は春ですが、川の中は少々遅れてる感じです。
どこかで辻褄が合うのでしょうが、まさに時がチャンスですね。

僕はもう今シーズンに入って、二回も足がツリました。(泣)
水…まだまだ冷たいですね。
Commented by yaoya at 2014-04-04 17:29 x
inaxさま、こんにちわ!

行ってきました中禅寺湖解禁!!

今年は山側がかんばしくなかったようです・・・私は砥沢に入ったのですが、7時ごろ56cmのレイクを捕った後沈黙・・・アタリもなし・・・。

その後寒さで戦意喪失・・・車に戻り見回りでもしようかと思っていたら、駐車場で天然釣人さんとバッタリお会いしました。

もろもろのお話の末(天然釣人さんのブログをご覧ください)翌日は東古屋湖へと場所を移動する事に!

翌日は天然釣人さんと「南国東古屋湖」でご一緒させて頂きました。

中禅寺湖はまだまだ真冬です・・・。
Commented by inax at 2014-04-05 12:18 x
yaoyaさん

こんにちは!

中禅寺湖祝解禁!
まだまだ時期早々なのでしょうけど、56のレイクなら上出来でしょう。
天然釣人さんも行かれたようですね。それも今年はかなり気合いが入ってるご様子(笑)ですから今後もブログが楽しみです。
東古屋に関しては、まだ一度も伺った事がないのですが楽しそうです。我々はつくづくフィールドに恵まれてますよね。




<< 質実剛健      Back to winter >>