2016年 02月 07日

安心してください、生きてますよ(笑)

みなさま ご無沙汰しております

私事ではありますが、先日無事に第二子が誕生いたしました

50年近く生きてきて、恐らく最も慌ただしい一ヶ月だったのではないでしょうか
いや、それは今現在もシッカリ進行中ではあるのですが
現状から逸脱の目処が立ちそうなので今回は思い切ってブログを更新しています

今回の出産も前回同様定体重児での出産となり
またまたNICUのお世話になるわけですが

第一子の時よりは体重もシッカリあって
非常に元気です

元気に育ってくれれば
親としてこれを超える悦びありませんね

それにしても、この年にして新生児の面倒を見るのは
身体的にかなり厳しいものがあります

少なからず、あと20年は
川で溺れ死ぬわけにはいきませんね(爆)
c0095801_08122673.jpg
あっ、ちなみに今回も男の子です
名前はまだ決めていません

第一子の命名の時、亡父が
『鱒男』が良いとか
ほとんど暴言としか思えないこと言ってたのを思い出しましたけどね

今回はどうしましょう




c0095801_08342343.jpg
今月に車検を迎える我が家の釣り車を
昨日は洗車してあげました

結構マメに洗車する方だと思うのですが
今年はこんな調子で洗う暇がなくて


シッカリとワックスまでかけてあげたら
昨晩は霙が降りました(泣)


しばらく現状維持で乗っていましたが
今回の車検を機にフロントのキャンバーを2度付け
さらにロールケージを追加する予定です
(愛車にケージを組むのは3台目なので、あまり新鮮味はありませんけど)

当然6点式フルケージも考えたのですが
運転席が狭くなるのが嫌なのと、さらなる重量増を懸念
主要な目的はリア側の剛性を上げたいだけなので、今回はリアのみ4点式で様子見です

車はトータルバランスなので、なんでもかんでも付ければ良いってわけではありません
少しづつ様子を見ながらセッティングを楽しむ…っていうのも有りだと考えます


本格的な競技車両にするとかクロカン仕様にするワケでもないので
まぁ、そうしたい時はその時はまた考えます


とはいえ、この車もようやく60000km超え
(なるべく乗らないようにしているんですけど…)

各機関部のメンテ&交換も、随時考慮しなくてはならない頃合いを迎えます




by sureyamo | 2016-02-07 09:08 | and others | Comments(6)
Commented by tokyo_terry at 2016-02-07 11:03
ご無沙汰しております!inaxさん、こんにちは!
第二子、おめでとうござい鱒!
昨日、長良川の河畔でinaxさんの最近の様子を伺いました。
G◯RIさんから(笑)
公私ともにとても忙しいようですね〜。
お身体を壊すようなコトにならぬよう、ほどほどに頑張ってくださいね〜!
Commented by fukumotonaoyuki at 2016-02-08 10:09 x
ご無沙汰しています。広島の福本です。
第二子の誕生、御目出度うございます。
うちも今年5歳になる次男がいて、手が掛かりますが面白いです^^
GWにはまた渡良瀬川に行きたいと考えています。
現地でお会いできれば、宜しくお願い致します。
Commented by inax at 2016-02-08 19:58 x
terryさん

ご無沙汰しちゃってます。
そして、書き込みありがとうございます。

たぶん今年が人生で最大の山場になりそうです。
早く何も考えずに(笑)釣りに行けるよう頑張りますからね。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by inax at 2016-02-08 20:08 x
福本さん

こんばんは、そして書き込みありがとうございます。

二十代の頃は気持ちに余裕がないまま、勢いで終わってしまった子育てでしたが
この歳になると子供の日々の成長を堪能しながら、じっくり向き合える余裕が出来てきますね。
確かに大変ですけど、それも『あっ』という間に終わってしまいます。

今年のGWにはお待ちしております。
ガッツリ!良い思いをしてもらいますよ。
Commented by suremasuya at 2016-02-25 21:05
おめでとうございます!
絶対溺れちゃダメですよ(笑)
落ち着いたら、またご一緒しましょう!
あ、
僕も、生きてます(笑)
Commented by inax at 2016-02-27 21:57 x
suremasuさん

こんばんは
そして書き込みありがとうございます。

また今年も渡良瀬でお待ちしております。
その時は事前に連絡くださいね。(笑)




<< ネガディブキャンバー      初釣り準備 >>