Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 30日

さらに厳しく?

今日は女渕樋門
c0095801_21300292.jpg
あれほどあったライズも

釣り人が入らない間隙に、カワウに食べられちゃっているのか
はたまた魚自身、日々下流に下り続けているのか定かではありませんが

日を追うごとに徐々に少なくなってきました

相川橋上でも、ようやくオオクママダラがチラホラと目につくようになってきました
このハッチで一気に魚が上ずってくれることを期待しているのですが‥‥




ここ最近、この界隈でのライズの始まりは12時半くらいでしょうか
(もっとも、11時前から川にいるわけでないので(笑)なんとも言えません)

そんな感じで始まるライズも、いいとこ2〜3匹ってところで
ヘマするとおデコになりそう(笑)

でもまぁ、渡良瀬川のマッチ・ザ・ハッチは
そのくらい『伸るか反るか』の方が断然燃えちゃいますけどね



相変わらず吹上る風と
流芯の巨大な沈み石が作り出す強烈な流速差に翻弄されながらも

なんとか一つ
c0095801_21294693.jpg
c0095801_21292126.jpg
今日のところは圧倒的にガガンボ

その後も、もう一つ掛けたものの
そんなに強く合わせたわけではないのにティペット

ブッチ!

してしまいました。

全くもって面目なし


c0095801_21571045.jpg
僕がやらかした直後の(別の魚)ライズは、地元のKさんと交代。
対峙してもらいましたが

このヨレに苦戦を強いられています




‥‥だからこそ‥‥

ソレを克服し、ライズを仕留めた時は感無量なんですけどね








by sureyamo | 2016-03-30 22:02 | River fishing | Comments(0)


<< Faile emerger      鉄橋 >>