Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 12月 19日

ヘッドライトの修復

c0095801_12285102.jpg
今まで全く気が付かなかったのですが
ヘッドライトに問題発見!

レンズの黄ばみは気にしていたんですが
まさかの小傷がビッチリ



純正のヘッドランプなら4年乗ってても
こんな事はなかったのですが‥‥
所詮、社外品のクォリティーなの?!でしょうか

まぁ、いつかこんなことになる‥‥
という事は分かっていたものの(^_^;)


それでも
ピカールで磨けば消えるかなぁ‥‥‥という見立ては

甘かった!

全く歯が立たない






そこで
ホームセンターで600-1000-2000-4000番の耐水ペーパーを購入

ちょっと勇気は入りますが
まずは600番で荒削り

c0095801_12375020.jpg
c0095801_12390120.jpg
ヒェ〜(冷や汗)


だけどもぉ〜
ここまできたら後戻りは出来ません(笑)


次に1000番、さらに2000番と目を落として行って

最後は模型仕上げ用の4000番
(本当は、もっと細かい目の方が良いのでしょうけど)


ここまでの工程で一番大事なのは
最初の600番で、大元の傷をシッカリ削っておく事!

仕上げてみたら傷が消えなかった…なんて事になったら
最初からやり直しですからね。
(削りすぎには要注意)



そして仕上げは天下の
c0095801_12425407.jpg
『ピカール』

こいつを使って
親の仇のように(笑)磨き倒せば

新品のように❤️ピッカピカ❤️



本来であれば
ここから、しっかりコーティングして
紫外線対策を施してあげなくてはならないのですが

自分はこの後、保護を兼ねてライトスモークの
レンズカバーを装着しちゃうので
補修作業はここまでです



なんとも情けないお話ですが

両方のライトを施工したら
微妙な筋肉痛になってしまいました
c0095801_12471764.jpg
そして、ライトカバーを装着して

ようやく完了!

c0095801_18261348.jpg
c0095801_18260813.jpg
個人的には
真っ黒いレンズカバーの方が好みなのですが

ウインカーの視認性を考えてライトスモークにして見ました




by sureyamo | 2017-12-19 12:51 | JB23w | Comments(0)


<< あけましておめでとうございます。      ライセンス >>