2007年 03月 19日

無情の風

c0095801_2118585.jpg

日曜日-午前6時。
昨日より数段冷え込んだ朝を、足利市の緑橋上流で迎えた。
雲一つ無い東の空に、みるみる駆け登る太陽。
そこから放たれた陽光は、対岸の葦を眩いばかりの金色に染めはじめた。

 こんな穏やかな朝も、所詮はほんの束の間の静寂に過ぎない。
今日も間違いなく“風の一日”になるハズだ。

待ち合わせの時間を過ぎても一行に現れない仲間達を尻目に、一人身支度を済ませて護岸の上を歩き出す。
去年に比べたら遥かに浅くなってしまった流れを見おろしながら…でも、あまり悲観はしていない。
今年のオフには、年を越したであろう立派なヤマメ達のライズを確認しているのは、実は…この場所だから。
c0095801_21191824.jpg

 川面に群れる鴨の一団を対岸に追い払って、そして再びガラスのような水面が訪れると、待望のライズはあっけなく始った。
実は前日、この場所ではヤマメの成魚放流が行われていたんだけれど………それにしては、妙に堂々とした立派なライズ。サイズだって、どう見積もっても尺に近い。
そんなに大きな魚を放流したのだろうか?
(後で聞いた話によると、今期初の成魚放流は20センチに満たないヤマメ達ばかりをバケツ1杯少々とのこと。…とすると、あのライズは)

そんな事より、今日の自分に与えられた時間は、ほんの僅か。
いま、こうしている瞬間にも風が吹き始めて「終了」となってもおかしくない状況なのだ。
「ライズが安定してから…」なんて戦略は、ここでは断然不正解。

ダウンクロス。
ライズに対して浅い角度のクロスダウンポジションは、自分がもっとも自信を持って流せるアプローチアングル。
こういう、ちょっと過剰気味な自信は…時として最大の武器。
レーンには、程よい良いタイミングで流し込めたハズなのだけど…そのヤマメがもう一度水面を割る事はなかった。
c0095801_21202845.jpg

続々と集まり始めた地元の仲間達。
だけど、それを見計らったように吹き出した風。
時計の針が9時をさす前に…早くも今日は終了。
風男は、どいつだ。(俺?)

c0095801_21205193.jpg

帰りがけに寄った、桐生地区の団地裏。
放流日の今日だけど…殆どの釣り人が帰ってしまった。
全くと言って良いほど釣れていないっていう話だから、魚はかなり残っているハズだ。
風の影響も足利地区に比べたら、幾分はマシな感じ。
それでも、まともにフライロッドが振れる状況なんかではない。

風が無くなれば、かなりの高確率でライズがボコるはず。
とりあえず、明後日に期待だ。

by sureyamo | 2007-03-19 21:30 | River fishing | Comments(16)
Commented by junbous at 2007-03-19 23:36
僕は、今年もうここに何日ライズ待ちしたのだろう・・・
その中で、風が無かった日は限りなくゼロに近かったです。
でも、朝一から一日中丸くなっていると、たまに風が止んで、出てる虫にタイミングが合えばライズしてました。でも竿を振ったのは数分です。
ここのライズ今年捕った人はいるのだろうか?
inaxさん是非あの魚を捕って見せて下さい。

あ!多分風男は僕です。念力を発してましたから!!!でもその念力は、栃木全般に効いてしまって、日光市の全河川にも絶大な影響が出てました。この日の移動距離は420キロにも及びました。この風で車が砂塵で真っ白に・・・
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-03-19 23:36 x
ポエムの様ですねぇ~。
朝からこういう風景を見ると、誰でも詩人になってしまうのですねぇ!
(はっきり言うけど・・・褒めてます!)               プッ

しかし、3枚目の写真は、河川工事に集まった方々に見えますねぇ・・・
tago、きくぅ~、神さん、クロさん・・・ご苦労様です。
足利地区も写真で見る限り、浅くなりましたねぇ~

団地裏の空っ風は、釣るには、まだ早い(小さい)と・・・
釣り人から渓魚を守っている様に思います。      我ながらシブイ!

まぁ、明後日キッチリ仕留めて、次に行きましょう!

※魚有無連絡:メールの返信をする様に!
Commented by tago! at 2007-03-20 00:05 x
風には勝てませんね…
平日に強風が吹いてる時は、安心(?)して仕事に集中できて嬉しいんすけど(笑)せめて週末だけは穏やかであって欲しいっすネ!それにしても、今シーズンのINAX氏は何か近寄れない「オーラ」が出てますね!?近づいただけで怪我したり… (T-T)
Commented by INAX at 2007-03-20 00:47 x
元々気まぐれな本流を、繊細なライズフィッシングのステージとしているので、ある程度までは想定内ですし…覚悟しないといけない部分もありますね。
本流での経験では(釣りの技術的に)得るものも確かに多いのですれど、それ以上に天候や水位、水の色…等々が、魚の付き場や活性にどんな影響するのか、そういうのが何となくと読めてくるものです。
人の情報に頼らずに、自分だけの読みができるようになってくると、この釣りは確実にハマりますよ。
Commented by INAX at 2007-03-20 00:57 x
●ゴリさん

ちょっと文体変えてみましたが(-.-;)
この方がサクサク書けるので…すごく楽。

 今回の渡良瀬川足利地区にて、クロさんの水温計で水温を計ったところ…なんと46℃。本当に足利の連中は…もれなく良い味出してます。
Commented by INAX at 2007-03-20 01:06 x
●tagoちゃん

先日はお疲れ様でした。
そんな変なオーラ出してましたか?
ライズが始まったら近づいてくれない方が、個人的にはありがたいのですが…(-.-;)
そんな事より、怪我は大丈夫でしょうか?
Commented by にほん兵 at 2007-03-20 06:50 x
連日お疲れ様です。
自分は鹿島にいたのですが、赤城を見てガッカリ~それでもしばらく待機してたんですが・・・。
良い天気の週末が待ち遠しいですネ
Commented by at 2007-03-20 19:52 x
マウスの矢印で鼻くそほじったり、口紅塗ったり

結構遊べちゃったぞ。上の画像。
Commented by 謎の傍聴者 at 2007-03-20 20:15 x
>メールの返信をする様に!

嫌がられてますね、アナタ! 



Commented by アザラシ at 2007-03-20 20:34 x
明日、今期初の出撃してきますよ( ̄ー+ ̄)ニヤリ タゴちゃんがアクロバット見せてすくれるらしいです・・・今回は2回転半とかです
Commented by inax at 2007-03-20 20:36 x
●にほん兵さん
 明日は、とりあえず散開して情報を回しましょうね。
ガセ情報は、流しっこなしで…(笑)宜しくお願いいたします。
Commented by inax at 2007-03-20 20:37 x
●内さん

そんな事書いてますが…本当はプリントアウトして財布の中に入れてるのを知ってます。
Commented by inax at 2007-03-20 20:41 x
アザラシくん

いよいよ初陣ですか。
待ってました!明日はお互い頑張ろうね〜。
きっと爆ちょ〜!
Commented by inax at 2007-03-20 20:50 x
●謎の…さん

そんなことはありませんよ。
(と書くと…誤解されそう)
最近ちょっと忙しくて…私が忘れん坊なだけで〜す。
Commented by tokyo_terry at 2007-03-21 21:44
inaxさん、こんばんわ!!
風はもともと、強いんですよね。上州名物っていうくらい。
明後日の今日は如何だったんでしょうか。ライズ、ボコりましたか?(笑)
Commented by inax at 2007-03-22 00:40 x
●terryさん
こんばんわっ!
風はとにかく強いんですが、今年はそんな日が多過ぎなのです。
この状況は当然、週末のみならず…なので、地元の連中はみんな泣いてます(笑)
 今朝の早起きが祟って、帰宅後にうたた寝してしまいまして…いま起きました(笑)。
今日(もう昨日ですね)の状況は…(-.-;)
少々お待ちください〜。


<< スイッチオン      7時間半の杭(悔い) >>