Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 03月 22日

スイッチオン

c0095801_2235622.jpg

結局ここで、三回目の朝を迎える事になった。
桐生市民広場前。
二度ある事は三度ある…のか、それとも三度目の正直になるのか。

上空に居座る高気圧のおかげで、今日だけは穏やかな一日が約束されている。
やっといつもの、あの…俺たちからライズとやる気を奪い去ってく「冷たい北風」から解放されるのだ。
ただ…こうして迎えた朝だけは、いつもと変わらず厳しい冷え込み。いまフライを流せば、確実にガイドは凍るだろう。

 最も遅い日当りを迎える、この場所でのライズ待ちは…今年は既に何度も経験しているけれど、本当に辛い。
 県を跨いで各所に散開した仲間達から、ぼちぼちと情報が飛び交い始めるのだけれど、まだ何処のポイントも沈黙を保ったまま。
 
c0095801_2252543.jpg

 待望の日差し。張りつめた空気が、いっせいに緩んでいく。
葦の河原が程よく暖まったところで…待機していたユスリカ達が一斉に水面に飛び出していく。とても深呼吸なんて出来ない…こんな渡良瀬らしい水辺の情景は、僅かでも残されているようだ。

 こんな小春日和を迎えているのだが…意外な事に状況は良くない。そんな中、足利地区で銀毛ヤマメらしいスクーリングが始まった情報が入ってきた。
 朝から変わらず沈黙を続けている目の前の流れを見ていると、正直、自分の選択に自信が無くなってくるのだけれど………いや、だけど…この流れがこのままで終わる訳はない。

c0095801_2295962.jpg

 時計の針がお昼を少し回った。
何の進展もない状態で、今日も既に7時間が経過している計算だ。
流れの向こうでライズ待ちをしていた、地元のお馴染みのフライマン達もいつしか視界から消えて、気がつくと(また)自分一人だ。
 仲間達からの合流のお誘いを断った事を、少しだけ後悔し始めていた。きっと「ライズボコボコ」なんだろうな…。




流芯の一点に、改めてもう一度焦点を合わせると……ほんの僅かだけど、定期的に水面が凹むに地点がある。まぎれもないライズだ。
これを一番待ち望んでいた筈なのに、一瞬目を疑ってしまった。

ただ…どうやら一匹だけの単独のライズ。
 こういうライズというのは、意外と簡単に一発で決まってしまう場合と、最後迄とことん振り回される「二局」のうちのいずれか、という経験が圧倒的に多い。

ここの魚達が、過去の…一番条件の良かった日にコテンパンに教育されている事、百戦錬磨の常連でも8連続のバラしをくらったのだって知っている。
それを思うと、今回のこの単独ライズは「後者」と見るのが妥当だ。

見たところ「2回のライズ」が1セット。
その都度、出現するレーンも微妙にブレるので、タイミングを計るのはちょっと難儀。
どうにかタイミングが合いそうなドリフトが送り込めても…ライズはその時点でピタリと止まってしまう。
これは、魚は確実にフライを意識している事のサインでもあるのだ。
何のリアクションも起きない…というのは、それがフライに対して魚側の出した回答。つまり…「そんなモノは喰わないよ」という事を意味している。

納得のいくドリフトでソレなら、即刻フライは交換すべきだろう。
同じフライで行うドリフトのリトライは、せいぜい後1回…というのが自分流。
焦る気持ちと、猜疑心を募らせた対象魚。
なんとか掛けてたとしても、無事にランディングまでに持ち込める展開は低い。

熱くなって、追い込んでしまったら時点で負けなんだ。
有効打は1回で充分なのだから…。

 超小型のFミッジピューパに始まり、アダルト、スタンダードFミッジピューパ、アダルト…と、これがほんの十数分間でのフライローテーション。
どのフライも“即座”に見切られた結果だ。
そして、次に結んだTP88をバックボーンにした今年のFミッジピューパパターンがレーンに入っていくと…

そこでようやく、小さな口先が水面を割って飛び出して来た。

c0095801_226141.jpg

c0095801_2262316.jpg

 童顔だけど、どうどう28センチ…銀毛しかかった彼女だ。
川鵜の脅威と釣り人のプレッシャーをかいくぐり、白昼堂々単独で始めたライズの主。
その行為を思うと、とても「ストマックポンプ」なんてモノは使う気にはなれない。

 自分にとっての渡良瀬川も、これでようやく始動した。

by sureyamo | 2007-03-22 02:31 | River fishing | Comments(30)
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-03-22 08:05 x
やったぁ~!おめでとう!
美人だねぇ~
冒頭の写真から・・・徐々に画面をスクロールして一行一行読んで・・・
文章に吸い込まれていってしまいましたよ・・・
まるで自分がキッチリ流れてくるinaちゃんのFピューパに思わず・・・カポッ。
って、感じ!?

いやいやぁ~本当に気持ち良いですね!おめでとうございます!

Commented by at 2007-03-22 09:09 x
>美人だねぇ~

呼んだ?
Commented by 良竿 at 2007-03-22 10:06 x
inax様おめでとうございます!!
この様な記事を心待ちにしていました。あと数本ホームランを打ちましたら、山梨キャンプ・インですね!お待ちしています(笑)
Commented by Rusty at 2007-03-22 10:06 x
やっぱりドラマはありましたね。
先日とは打って変わった穏やかさで、昨日は墓参りのハシゴでしたが、ずっと気になってました!
お疲れ様でした、おめでとさんです♪
Commented by お菓子妖怪 at 2007-03-22 10:35 x
解禁からようやく迎えた「桜咲く!」の便り・・・
半月以上に及ぶ心の葛藤のなかで手にしたストーリーに感動しました・・
Commented by tago! at 2007-03-22 11:45 x
昨日はお疲れさまでした!ナイスなヤマメだったんすね… 足利2組が松山を熱唱してるときに… こちらも緑のクルージングライズ攻略がんばります!
Commented by アザラシ at 2007-03-22 12:53 x
俺なんてさぁ〜朝六時から川に居てさぁ〜タゴと歌ってさぁ〜三回フライつつかれてさぁ〜おしまいさぁ(-.-)y-~~~
Commented by inax at 2007-03-22 13:02 x
●ゴリさん
ありがとうございます。
今回は、手間取っちゃってご免なさい。
なんだか、天候に助けられた感が否めないのですが…(笑)
ようやく肩の荷が下りた…というか、そんな感じです。

ちょっと、ハッチの方が心配です。
Commented by inax at 2007-03-22 13:02 x
●内さん

呼んだ!
Commented by inax at 2007-03-22 13:07 x
●良竿さん
ありがとうございます。
silky net…渡良瀬川でのお浄めが、ようやくこれで完了です。
山梨キャンプ…楽しみにしております。
Commented by inax at 2007-03-22 13:11 x
●Rustyさん
お墓参りご苦労様です。
休日は、ご覧の通りの「渡良瀬参り」ばかりしているので…両親からそろそろ怒りの電話がかかって来るでしょう。そんなだから…苦戦しているのも知れませんね (-.-;) 。
Commented by inax at 2007-03-22 13:16 x
●お菓子妖怪さん
ありがとうございます。
 今回まで、まともにロッドが振れなかった事が…なにより一番辛かった事ですね。すでに今週末の天気が気になって仕方がありません。ライズが安定いたしましたら、コチラに是非お越しください。
Commented by inax at 2007-03-22 13:20 x
●tagoちゃん
朝からご苦労様でした。
足利の記事も近日中にキチンと上げます。
それにしても足利のライズは、既に半端じゃないレベルに達してますね。あれじゃぁ…… (-.-;) 歌も歌いたくなります。
Commented by inax at 2007-03-22 13:25 x
●アザラシくん
やっとホールから出て来ましたね (笑)
今年の状況を考えた場合、ライズに向きあえただけでも「御の字」でしょう。
とは言っても…いくらなんでも初っぱなから、あんな出迎え方はないよね (-.-;)
サービスで、フッキング位はしても良いものだけど…(笑)

Commented by アザラシ at 2007-03-22 19:50 x
いやはや・・・何だかんだオチャラ気て見せてる自分ですが♪昨日のライズにはもう少し本腰入れて挑みたかった!と言うのが本音です♪あそこの魚らしい待ちに待った展開でしたが、如何せん当方、準備不足!フライBOX2つも玄関に置き去りにして出掛けて来るなんぞ愚の骨頂でゴザイマス(-_-#)
Commented by 順坊 at 2007-03-22 21:17 x
おめでとうございます。(僕が言うと偉そうなので、書き込むのに戸惑っていました)
今まで、強風だったり状況が厳しかったり・・・落ちたり(すいません)
人より早い時間からのライズ待ち
皆帰ってしまう
でも自分は、必ず捕ると言う気持ちが伝わって感動しました。
その気持ちを僕も少し貰います。
これからも良い便りをお待ちしてます。
Commented by inax at 2007-03-22 23:35 x
●アザラシくん
コレから先、こういうライズには否が応でも向かい合わねばなりませんね。この流れに関して言えば、フライの弾数よりも、とにかくパターンのバリエーションが必要なような気がしています。
Commented by inax at 2007-03-22 23:46 x
●順くん
こんばんわ!
いつも情報ありがとうございます。色々と参考になりますよ。
先日もヒゲナガのシャックを見つけましたが…ヤッパリ(-.-;)ね♪

書き込むのに戸惑わないで下さいね。
釣りに真面目な書き込みなら大歓迎ですよ。一度はみんな通る道ですので、変に恐縮する必要なんか全くありません。
良いお便りも、悪いお便りも…あくまで等身大でご報告させて頂きます。サイズ詐称、釣果虚偽なども当然ございませんので(笑)安心して?釣行の参考として下さい。
Commented by Rolly at 2007-03-23 00:59 x
こんばんわ!!
もう、感動しまくりです!!試行錯誤や苦戦と引き換えにつかんだ栄光・・・・。フライフィッシングの楽しさがこれ以上変えられないほど伝わってきましたよ。

Inaxさんの影響いただいて、久々に飛騨の本流にでも行きたくなってしまいました。
Commented by にほん兵 at 2007-03-23 05:35 x
皆様おつかれさまでした。

風が続いた後の晴天で期待してました。ところがそう易々と結果は出ないそんななか画像の山女キレイですネ~。

次回釣行時は、携帯にBOOWYでも用意しておきます(笑)

Commented by carpediem2007 at 2007-03-23 09:13
おはようございます♪
(^o^)ただただ・・・!パソコンの前でニコニコしてます♪
inaちゃんの気持ちやみんなの気持ちが伝わって来て!
・・・素直に感動。「釣り」っていいね\(≧▽≦)J
Commented by at 2007-03-23 12:56 x
>書き込むのに戸惑わないで下さいね。

はい。お言葉に甘えて。
Commented by アザラシ at 2007-03-23 17:26 x
日本兵くん用意するなら杉山清貴だよ!杉山♪
Commented by inax at 2007-03-23 17:45 x
●Rollyさん

本流は博打ですね。平日に自由に釣りに行ける方が…何だかんだ言っても一番釣ります(笑)
 
本日、この陽気に誘われて昼食休みの代償に渡良瀬に行ってきました。(笑)偶然にも見たことのある“紺色のおベンツ”が… (-.-;)
来週取材なんだそうですが…この状況に迷走しておられました。
Commented by inax at 2007-03-23 17:48 x
●日本兵さん
今日の、この天気でもライズないです。
水温10℃。そしてなんと……ハッチ無しです。
桐生地区不調の要因は、どうもこの「ハッチ不発」に一因があるような感じですね。
Commented by inax at 2007-03-23 17:51 x
●ねいさん
桐生は、想像以上に具合が宜しくありませんね。
水が出て、工事区間より魚が上ってくれないと駄目かも知れません。とにかく、虫…虫が欲しいです。
Commented by inax at 2007-03-23 17:55 x
●内さん

駄目って言われても書き込むくせに… (-.-;)
性格悪い上に、釣りもしない…そのワリに美人だからタチが悪い。
Commented by inax at 2007-03-23 18:23 x
●アザラシくん

清隆のバラードは最高だよ。
河川敷で聞く音楽じゃ〜ないけどね。
Commented by アザラシ at 2007-03-23 20:40 x
紺色のベンツのお方は来週の取材後にどんなバラードを奏でてていらっしゃるのか・・・それが一番気になります(*^m^*) ムフッ
Commented by にほん兵 at 2007-03-23 21:15 x
↑了解、杉山♪ですネってオメガドライブだった人・・・。
うん~稲垣潤一なんかもアリですかネ?
でも、これも河川敷で聞く音楽じゃないかな(笑)




<< 小悪魔のライズ      無情の風 >>