2007年 04月 09日

完膚無きまでに…

c0095801_1521357.jpg

三回目の成魚放流を迎える日曜日の渡良瀬川桐生地区。
そのため、桐生地区への釣行は今週お休みです。
そこで今回は、急遽Riverwalkersさんとおやぶんさんの「甲州方面日帰釣行」に便乗させて頂く事となりました。
 
護岸から覗く川底に、チラチラと見え隠れする複数の…明らかに良型なヤマメ達の姿。
北関東では、なかなかお目に掛かれないこんな光景に魅せられて、この川には今回で三回目の釣行となります。

期待のハッチも、一応は予定通りのレシピ。
定番ポイントでのライズも、噂に違わず始るべくして始ったのですが…よっぽど日頃の素行が良くないのでありましょうか(-.-;)。
期待のハッチも、いよいよコレから…という時に、その勢いを無くしてしまったのです。

それでもそんな我々一行に何とかライズを…と、現場を奔走して下さった良竿さんをはじめ、ゴリ松さん、ごのへ君には、本当に頭が上がりません。

予想だにしなかった「ライズ希薄」という悪状況下においても、最終的にはアレほどの数のライズに対面できるなんて…今日のK川で一番の幸せ者は「自分」をおいて他には居なかったでありましょう。
本当に感謝感謝です。
c0095801_19325920.jpg
 
ただ、既に安定期に突入したライズに、己の成す術は全く通用しませんでした。
予測される捕食物を模したパターンの中でも、核心に近いであろうフライに対しては、多少なりとも彼らの動揺?は伝わってはくるのですが…それもせいぜい最初の1回限り。
フライを啄ばむまで行為にまでには至らないのです。

そんな中で、唯一訪れたチャンス。
奥でレーンで一番偉そうな(笑)ライズを繰り返していた…忌忌しいヤマメの顎を一度だけ捉えることは出来たのです。
恐らくは尺を少し越えたその個体が、水中でローリングする度に手元に伝わってくる、あの特有の躍動感。
…でもそれも、ほんの束の間の出来事で終わってしまいました。

c0095801_1924320.jpg
 
皆さん、今回も本当にお世話でした。
正直相当凹みましたが…今にして思えば、時間の経つのを忘れるほど充実した一時となっていたようです。

帰りの反省会では、自分が取れなかった「ライズの嵐」動画を見たriverwalkersさんが「お前…何をヤッてるんだ!」とシッカリと目で訴えておりましたけど(-.-;)……取れないものは仕方がありませんもんね(笑)
「俺は反省なんかしない!」と、影では息巻いておりましたが…本当はキチンと反省しておりますので(笑)次回、必ずや御期待に沿う結果を出させて頂きたいと思います。

お疲れ様でした。

c0095801_12591040.jpg


by sureyamo | 2007-04-09 15:04 | River fishing | Comments(15)
Commented by 良竿 at 2007-04-09 18:50 x
inax様
昨日はお疲れ様でした。私が悔いるのはただただ、1日ゆっくりとご案内できなかった事であります。
激混み、西Kツラ管轄の中でも、あのように「人が来ないライズ区間」が沢山有ります。
今度はそんなポイントのハシゴでもして共に楽しみたいと思います。
是非是非!お待ちしています。
Commented by tago! at 2007-04-09 20:41 x
出釣、お疲れ様でした!
あそこのヤマメ達にやられた自分(涙)のカタキはとってもらえなかったみたいですね。
今度は一緒にリベンジしに行きましょう!
是非、誘って下さい!
Commented by urushi-iwana at 2007-04-09 22:48 x
 お初にお邪魔します、そしてお疲れ様でした。
 渡良瀬の名手でさえ釣れないライズを私が取れようはずもありませんが、同じ状況で釣りをさせていただいて大変勉強になりました。
 またいつかご一緒させて下さい。
Commented by inax at 2007-04-09 23:08 x
●良竿さん
昨日はお疲れ様でした。
毎度毎度のお世話様でございました。(笑)
今回は、半年分のライズを一時間に凝縮したような激しいライズを紹介して頂いて感謝しております。
次回、あんなに凄いライズの嵐でなくて良いので…もうちょっと優しいなヤツをお願いいたします(爆)
このままで終われませんよ〜。お待ちして(笑)下さいね。
Commented by inax at 2007-04-09 23:14 x
●tago料理長!
ごめんなさい。
ボコボコにやられてきちゃいました。(-.-;)それもみんなの見ている前で…(涙)
まだまだ修行が足りませんね。
この借りは「倍返し」で取り立てに向かいましょう。
でもね、何か策を立てていかないと…また二の舞かも(-.-;)
Commented by inax at 2007-04-09 23:34 x
urushi-iwanaさん
先日は大変お疲れ様でした。いやぁ…社交辞令でなく(笑)本当に疲れました。(-.-;)
 魚一匹あたりのプレッシャーは、渡良瀬川など比較にならないかも知れません。あんな妖艶なヤマメ達でなければ、早々に諦めているトコロなのですが…。
僅かなお時間でしたが、相当なお手前とお見受けいたしました。
状況が好転いたしましたら、渡良瀬川も是非ともご賞味(笑)下さい。
よろしくお願いいたします。

Commented by oyabun at 2007-04-10 16:21 x
お疲れ様でした。
やっと今日になって目が覚めました(笑)
あの状況下の中尺上を掛けるところは流石です。
魚の密度も濃いですがやはりそれ以上に釣り人の数が多いんでしょうね。本当に参ってしまいます。
今週末もと考えましたが家のおかみが・・・・・
また行きましょう。今月末の平日考えています。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-04-10 17:49 x
inaちゃん

お疲れ様でした。お役にたてなくて・・・
でも、塾長の背中越しにキャスティングを(延々)見る事が出来、(プッ)
大変勉強になりました。

しかし、色々人に聞けば・・・数人が前日・前々日にそうとう虐めていたとの事で・・・。
でも、あのライズですから・・・憎たらしいライズでしたね!?
望む!リベンジ
※必要に応じて、ムービー撮影しまっせ!
Commented by inax at 2007-04-10 19:02 x
●おやぶん

一番朝早く家を出発して…そして一番遅くのご帰宅でしたね。
それも、ずっ〜と運転で、本当にご苦労様でした。行きも帰りも…いつも寝ててごめんなさい。(笑)
 バラした魚に未練はありませんが(超嘘)…実を言うと、本当はもうちょっとデカかったです。次回はマジで取りに行きますよ。
追記
写真ありがとうございます。すごくきれいに撮れてましたね。流石です。
Commented by inax at 2007-04-10 19:14 x
●ゴリさん

カメラマン(笑)お疲れ様でした。
動画のてんこ盛り…ありがとうございます。
ライズに翻弄される自分の後ろ姿って、我ながら笑っちゃいます。
どんな経緯があるにせよ、あのライズは取れなきゃ〜まずいでしょ…フライマンとして。
 とりあえず…フライのバリエーションは、もう少し増やさないと無理かも知れませんね。

Commented by 所沢シニア at 2007-04-10 23:04 x
Down&a cross様
土手の上から拝見していました。
西ズラプールのライズなかなかないです?
気まぐれだから我慢くらべですネ。
Commented by Rusty at 2007-04-11 13:02 x
ども!
行かれる前日やはり1度だけあそこのヤマメの顎を捉えたRustyです。
あそこのライズはとても難しいですね。気まぐれだし・・・
ただ名古屋から遠征の私の同行者はあのライズの主をとりました。
32の鰭ピンヤマメでした。
更にもう1名は流心付近の33ヤマメを真昼間のオオクマ?でとりました。
遠征組に満足してもらえてとても嬉しかったです!←決して負け惜しみではありませんけど・・・(笑)
ねぇ~ゴリさん、土曜にあそこにいなかった?
暗くてよく見えなかったので声をかけませんでした。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-04-11 16:45 x
Rustyさん
どうもご無沙汰しております!
土曜日は、3名で既にNKツラに入っておりましたです。
「あそこ・・・」とは・・・?
私だと・・・どこで解りました?腹ですか?プッ
声をかけておくんなまし!
今年もGWは稲塾に行きまっせ!渡良瀬でお会いしましょう。
Commented by INAX at 2007-04-11 20:04 x
●所沢シニアさん

あらっ、見られちゃっていたのですね。
気まぐれライズの免疫は出来ている自分なのですが…やっぱり遠征しておりますと、それなりに期待もしてしまいますよね。
条件に左右される事が圧倒的なのですが、訪れた束の間のチャンスぐらいは、しっかりと手繰り寄せたいもので…そういう意味でも日々の精進は必要なのでしょうね。
Commented by INAX at 2007-04-11 20:11 x
Rustyさん

毎度です!
あたた…Rustyさんに先にやられちゃってましたか(笑)
それにしても、あそこで32と33㌢の二連ちゃんですかぁ。
凄いですね。(悲しみを倍増させて下さって、ありがとうございます(ぷ))
こりゃぁ〜ますます気合いが入ってまいりました。


<< 叩きのめされて。      ブユ >>