2007年 05月 20日

渡良瀬第2幕

 
c0095801_2212151.jpg

 先週、木曽のイベントに参加した為、ほぼ2週間ぶりの渡良瀬川に立っています。
今年は少々遅めでしたが、ここにきて、ようやく平均水位が上がりました。
そして案の定、この出水で魚達には動きがあったようなのです。

 すでに下流の足利地区では餌釣りではあるけれど、38cmが釣り上げられたという話ですし、ここ桐生地区も、いままでライズが確認出来なかったポイントでも、複数のライズが確認出来るようになってきました。

夜半過ぎから降り始めた雨は、朝には一旦上がったのに…頭上の雷雲はなかなか去ってくれません。
めまぐるしく変わる気圧変化の影響なのか、水生昆虫達の羽化は予想を裏切りダラダラと続いています。それにシンクロするように、この時間なら終わっているハズの対岸のライズも続いているのです。

 対岸に渡ってまで取るようなサイズでもないか…と躊躇したせいで(でも結局は、対岸に渡ってしまうのですが(笑))午前中、このライズは見事取り損なってしまうのでした。
c0095801_22222724.jpg

 団地裏に移動です。
このポイントでは、日中でもダラダラとライズが見られるのですが、ある程度近づくとピタッと止んでしまう類いのモノが殆どです。
既に団地裏常連のCさん達が並んで「杭化」していますが、なかなか釣り上げる迄には至りません。
 話の成り行きで、さこ姐さんご一行?ととも合流です。ここで雷雨をやり過ごし…後半戦は午前中に取り損なったライズの回収?に戻ります。
c0095801_22123544.jpg

 イブニング(少し手前の)ライズは今ひとつ安定しません。

 そんな中で始まった、追い喰い気味のスプラッシュライズはあっけなく一発でした。
16番エルクヘアカディスをくわえたのは、26センチほどのまるまる太ったヤマメです。(写真は…別にいいですよね?)

さてさて 隣で見ている順君に、残りのライズをやってもらいましょうか!
c0095801_22131472.jpg

待つ事10分。
c0095801_22134162.jpg

始まったライズの出鼻に間に合ったようで、瞬く間にセットフック!(お見事だね)
c0095801_2214469.jpg

こいつも26センチ。それにしても、こちらは傷一つない完璧な魚体です。
すばらしい〜!!
ライズはまだしていたのですが、ド・イブニング(笑)になる前に撤収。明日に期待です。

居付きヤマメは、まだこの流れには入って来ていないようですが…もちろん油断は出来ません。このポイントは、まだ近いうちに覗いてみようと思います。

さこ姐さん、順君、凡人さん、お疲れ様でした。

by sureyamo | 2007-05-20 22:18 | River fishing | Comments(12)
Commented by 順坊 at 2007-05-20 23:24 x
お疲れ様でした。
一日中、目まぐるしい天候、安定しないライズ一日がとても長く感じました。(僕達は午後半日)
ライズ取った時、褒めてもらって嬉しかったです。
写真まで撮ってもらってありがとうございます。
それにしても感じ悪い笑いですね。ニヤニヤしすぎですm( _ _ )m
また遊んで下さい。
Commented by 凡人代表 at 2007-05-20 23:51 x
お疲れ様でした。ずいぶんと楽しそうで。。ブツブツ
久しぶりの渡良瀬川、楽しかったすよ。
また遊んでくだされ~
Commented by さこ姐 at 2007-05-21 06:39 x
おはようございます!
お疲れ様でした♪対岸で杭になり・・・お二人の様子をじっくりとストーキングしとりましたf ^_^;
パスタ屋さんでの色んなお話し♪楽しかったし勉強になりました。
また遊んでねぇ~~!(今度はカツがいい♪なぁ)
Commented by inax at 2007-05-21 15:44 x
●順君
お疲れ様でした。
想像以上に荒れた日でしたから、ハッチのタイミングは最後まで読み切れませんでしたね。始まったライズも不安定だったし…そういう意味では難しかったと思います。そんな中で結果が出せたのだから…大したモノでしょう。
1個のライズとのタイマン勝負。
ここでの1匹は何処の川よりも重く…とても「cm」なんて単位では計り知れませんね。
Commented by inax at 2007-05-21 15:53 x
●凡人さん
こんにちわ!お住まいは隣町のご近所さんだったのですね。
帰途早々に交差点でお別れしましたが、前橋市内の赤城県道で一台挟んで後ろに合流しましたよ。(笑)
これも何かのご縁でしょう?
なかなかの速射砲をお持ちの様ですので、今日のマシンガンは控えめにしておきました。

吾妻の流れ…今度教えて下さいね。
 
Commented by inax at 2007-05-21 16:14 x
●ねいさん

ねいさん…最近スイッチの「入」が悪いようですね。
「切」の方も悪いようですし…(ぷ。

それにしても、あそこのパスタは非常にデンジャラスですねぇ。
どんどん利用して、みんな「おデブ」になってしまえ!…と言った感じです。

為になるお話はした記憶がないのが、ちょっと怖いのですが(笑)
お疲れ様でしたぁ〜。
Commented by 匿名 at 2007-05-21 18:53 x
「おデブ」はアナタだけでたくさんです。

四十路すぎたんだから、体のこと考えなさい。

すみません、匿名でおねがいします
Commented by inax at 2007-05-21 20:04 x
●匿名さん
 
礼服が着れないので、結婚式とお葬式には呼ばないで下さい。
※ベルトは諦めサスペンダーにしましたが、ホックが今にも壊れそうです。
Commented by 山猿 at 2007-05-21 21:18 x
ina塾長、みゃ~どだがね。
またまた良い釣りをされたようですな、まったく羨ましい限りですわ。
わたしも先週末石徹白に出かけました、5月とは思えぬ寒さでしたが仲間と会えてとても熱い一日になりました。 
最初のプールで3本も出てくれたのに、先週の木曽のWET釣行がいかなんだのか合わせを入れることが出来ませんでしたわ。

6月の中頃になにやらたくらみがあるようですね、その時は宜しくですよ~
Commented by Rolly at 2007-05-21 21:43 x
塾長、わんばんこ♪です。

流石に半月以上もすぎると、随分水辺の緑も、向こうの山も色づいてますね~。でも、、もう半月もすぎたとは思えないほど今でも鮮明に、あの雷雨で撤退となったライズが焼きついてます。

それはそうと、なんだかパスタのお話が聞こえてきてます・・・・。ううっ・・・腹へったっす。

Commented by inax at 2007-05-22 09:25 x
●山猿さん

おはようごさいマッスル!
団長!本流は、とにかくライズを見つけない事には始まらないので、結構キツい釣りですよ。
目の前でコロコロ状況は変わりますし…1匹釣ったら「もぉいいかなぁ…」なんて普通に思ってしまいます。
良いんだか悪いんだか…(笑)

急遽、6月の後半に遠征が入ってしまいました。
その準備に中旬は忙しくなってしまうと思うのですが、極力ソチラに伺うように頑張ってみます。
まだ、しゃべり足りてないので…(爆)
Commented by INAX at 2007-05-22 09:32 x
●Rollyさん

おはようごさいMAX COFFEE!!
水嵩も、ちょいと多くなりました。
場所に寄っては対岸まで渡れないところも増えてきましたよ。
もう少し増えると…それが本来の水量です。まだまだ少ないですね。
ほんと…来年はキチンと睡眠とって、杭どころか…橋脚になってもらいますよ(笑)

パスタは、あの量にしてあの味…想定外です。
かなりヤバい。ハマります。
Rollyさん…元戻っちゃうかも(笑)


<< おとこフライ      橋の下の大きなアマゴ >>