Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 08月 06日

イワナの楽園(前編)

 
c0095801_1114052.jpg

 ちょっと激し目に生い茂るブッシュに意を決し、両手を突っ込んで分け入るエントリー。
そこには「イワナ天国」といっても良いくらいの、素晴らしい流れが健在だった。

 今回訪れたのは長野県はS高原を流れるZ川の、その支流であるM川。
本流の種沢となる支流群が軒並み禁漁区の中にあって、遊漁が認められている数少ない支流の一本です。

 この界隈は、在来種保護の為に成魚による放流事業が一切なされていない為、生息するイワナのすべてが純度100%…生粋の地場産なのです。
c0095801_1142234.jpg

入漁券の販売価格からも、なんとなくソレを伺い知る事が出来ます。

 現地に到着したのは朝の8時半。入渓の時間としてはかなり遅めで、既に本流筋に平行して走る道の要所要所には、釣り師と思われる車が止められています。
ただ今回、偶然にも我々の目指す支流の入渓地点付近に車は無く…日曜日にも関わらず我々がこの日最初の侵入者?だったようです。

c0095801_11342.jpg


 それを物語るように、入渓早々から反応は良好そのものでした。

 この流れは一旦入ってしまうと、次に川から上がれるポイント迄の川通し約2.2kmの行程内で、離脱はほぼ不可能。
言うなれば、その間の所要時間である約6時間少々は、不心得者に頭をハネられる心配は皆無なのです。
(※入渓場所から釣り下るような愚行が無ければの話ですが…それが成立しない理由は後に説明します。)

c0095801_1132996.jpg


 ここのレギュレーションでは、体長20cm未満の魚の捕獲は規則で禁止されています。通常(群馬県の漁業調整規則との比較)より5cm、そのサイズが引き上げられていますが、ここはC&R区間でもなければ、毛鉤釣り専用区でもありません。
(おまけに、釣券の現場売りさえもない!というのですから…。)
遊漁者のモラルに託された、ごく普通の一般区なのです。
 こう聞くと、殆どの魚達は抜かれに抜かれ、釣れてくる魚は20cm未満ばかりなような気がしてくるのですが…。
c0095801_1135546.jpg

ところがどっこい、実際流れの「肩」からフライに出てくるイワナ達は、アベレージで22〜25cmが大半なのです。
おまけに、こんな支流で望むのは難しい…と思われるであろう「尺近い魚」が、適度なタイミングで顔を出してくる始末。(あぁ、もちろん掛かりませんけどね…)
 規則でこれだけ縛らなければ、資源の維持もままならない現状の渓流事情を踏まえると…まるでキツネにつままれたような気分です。

ただ、よくよく考えてみると…この川。全般的に淵などの大場所は少なく、開けたトコロは大概の場合「ナメの廊下」なのです。それ以外、木々の被ったポイントが多いので…もしかしたら、その事が餌釣師にとっては「攻めきれない」流れとなっているのかも知れません。

川底の石は比較的滑りやすくて、見た目ほど遡行はラクではないのだけれど…まるで何かに吸い寄せられるように自然と歩みが進んで行くと、こんな光景に出くわします。

c0095801_112765.jpg


大場所は、まるで意図的にポイントを凝縮たような「天然の箱庭」。
あまりに見事な構成に、思わず縮尺の感覚を誤りそうなくらいです。

たかだか2kmぽっちの行程で6時間の所要を有してしまう理由、実はソコに原因があるのかも知れません。

一つ一つ丁寧に潰していたら…正直、とてもじゃぁないけど集中力が持ちそうもないのです。

(後半へ続く)

by sureyamo | 2007-08-06 11:04 | River fishing | Comments(22)
Commented by shallowriver at 2007-08-06 11:39 x
お疲れ様でした。
良い渓相、相当釣られたような感じですね!さすがです。
良い感じのニッコウイワナです。

本当、今の季節にこの気温、源流の釣りは気持ち良いですね!
私も源流に行きたくなりました。
Commented by WOOTAN at 2007-08-06 12:59 x
 塾長。おひさです。
 遊漁券の値段以上に、C&Rでもないのにそれだけの魚が相手してくれる事に、ある意味で感激しますね。C&R区間にしてもダメで、Fly&Lure専用にすると同時に特別区にしてもなかなか密漁がなくならない川の管理をしている人と話をする機会のある私としては羨ましいような川です。
 是非、何時までも、せめて今のまま残って欲しいと切望します。

Commented by at 2007-08-06 13:58 x
楽しい釣りが出来てよーございました。

ところで、お連れの方のベストのエンブレムが、とてもかっこよくて目につきました。もう一つの方も早く付けて見せてくださいね。(∩.∩)にひひ
Commented by inax at 2007-08-06 14:20 x
●shallowriverさん

こんにちは。
久しぶりの沢歩きだったせいもあるのでしょうが、何度も転けそうになりました。バランス感覚も相当鈍くなっているようで…何だかとっても、年をとった事を痛感致しました。
ソレ以外、言う事のない一日ではありましたけど…(笑)
Commented by inax at 2007-08-06 14:27 x
●WOOTANさん

毎度さまです。
何処に行っても、あまり良いお話は聞きませんが…実際には、情報が流出しないだけで、良いところなんて探せば他にも有るんだと思いますね。
あと、ヤッパリこの界隈は、熊の目撃例は少なくなくて…そういう部分も多少はブレーキになっている(…のかも)知れませんね。



Commented by inax at 2007-08-06 14:33 x
●内さん

さすが…陰の広報担当!
写真のチェックに抜かりはないですね。
目敏さにかけては天下一品!!です。

Commented by まるき at 2007-08-06 16:15 x
やっぱ熊対策にはゴリですか?

い~な~夏岩魚~(涼)
Commented by さこ姐 at 2007-08-06 19:05 x
お久です!!!
ほっとする景色と、ほっとする愛らしいイワナ君♪
なごみます♥
Commented by gonza_66 at 2007-08-06 20:09
inaxさん、こんばんわ!!
涼しげな流れですねぇ〜、先日言われてた渓流ですね。もっと詳しくお聞きすれば良かったです。
私はこれから暑い暑いお江戸へおのぼりさんしてきます。熱中症対策は万全です(笑)。
Commented by 山猿 at 2007-08-06 21:10 x
ina塾長、みゃ~~ど~~~

ほ~~、またまたえ~釣してまんな~
ゴリの旦那の話からするとゴルジュ帯でもっともっとV字谷かと想像してましたが、これなら私のような爺でもご一緒出来そうな峪ですな~ もちろんゴリの爺様が行けるとこなら私はまだまだ行けますから・・いつでもお誘い下され!!

峪のイワナはほんと愛らしいですよね。 サイズじゃなくなんとも言えないこの顔つきが・・  天然種のお魚はサイズ以上の引きで、これもまた楽しみの一つですよね。 お盆休みにはこんなイワナ達に会いに行ってきますよ。 その前に仕事片付けなきゃですけど。
Commented by Led.Zep at 2007-08-06 21:15 x
天界へ行かれたのですね。ご愁傷様です。これでもう、平地の釣りは出来なくなりましたね(笑)
帰りはちゃんと温泉に浸かって来ましたか?
去年の人喰い熊さんは未だ捕獲されてませんので、下手な藪漕ぎは慎みましょう(笑)
Commented at 2007-08-06 22:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Rolly at 2007-08-06 23:03 x
塾長、みゃ~~~~~~どです♪
もう、のっけの写真からキターーーー(゜∀゜)ーーーー!! 状態です。
良いジャングルしてますね~!

それはそうと、この渓のことは中村先生の講義でたびたび(2回)お聞きして、とても興味がありましたよ!釣り人の無節操に呆れてしまうことのほうが多いのですが、こんなに素晴らしい状態が保たれているのは、一筋の光のような気がして・・・・。

後半も楽しみにしてます!
Commented by inax at 2007-08-06 23:15 x
●まるきさん
今回は、ゴリラVS月輪熊のK−1ファイトを密かに期待していたのですが…(ぷ
あぁ、もしかしたら今週末は見られるかも…(爆)。
Commented by inax at 2007-08-06 23:19 x
●ねいさん

遅ればせながら…お帰りなさいまし!
洋食続きだと、さすがにそろそろ和食…行きたくなりますよね(笑)
気分を切り替えて…気持ちをヤマメ&イワナモードに切り替えて下さいね。
Commented by inax at 2007-08-06 23:22 x
●gonzaさん
こんばんは!
そうです、ここをご案内したかったワケです。
下界は夕立で泥濁りでしたが、ここは朝だけ笹濁り。それも、あっという間に澄んでしまいましたよ。
お仕事ご苦労様です。お江戸の熱さは格別ですから、気をつけて下さいね。
Commented by tokyo_terry at 2007-08-06 23:30
inaxさん、こんばんわ!!
釣り券がこのご時世、さんびゃくじゅうごえんとは!!
昨年、新潟の魚沼漁協管轄の釣り場へ出掛けましたが、日釣り券の価格が2,100円もして、ちょっとビックリしましたけど、この価格は相当ビックリしました。
ちなみに、そのときの釣り券は体調制限が確認できるように目盛りが付いてました。かなり画期的だと感じました。
というワケで、その時の記事をトラバさせていただきました!!
Commented by inax at 2007-08-06 23:30 x
山猿団長。

毎度だがねぇ。
そんなにハードなトコロはなかったハズですが、唯一最後の写真のトコ。滝の高巻きの時に出口で迷いまして…その時は、ちょっぴり焦りましたよ。
軍団の方なら全然OKでしょう。ただし、木の被ったトンネルをくぐる事は多いので小柄な人の方が楽かも知れません。
機会がありましたら、是非ともお連れしたい流れですよ。
Commented by inax at 2007-08-06 23:35 x
●Led君

ここは、まさに天界かも知れませんね。
色々な面で「世離れ」しております。温泉は、残念ながら私用でキャンセルさせてもらいましたが…次回は切明温泉あたりで、河原に穴掘る風呂を経験してみたいものです。
人食い熊って…初耳なんですけど(-.-;)
Commented by inax at 2007-08-06 23:39 x
●非公開コメント…ありがとうございます。
何かと至らないこんな自分ですが、これからも宜しくお願いいたします。
みんな、陰ながら応援しておりますよ。
自分に出来るような事がありましたら何なりとお申し付け下さい。
また遊びにいらして下さいね。お待ちしております。
Commented by inax at 2007-08-06 23:45 x
●Rollyさん

こんばんみぁ〜。
文中の推察は、あくまで個人的な見解に過ぎないのですが、餌釣りの方のHPやブログを読む限り、皆さんこの川では、あまり良い釣りはしていないようなのです。
魚が小さいとか、ポイントが少ないとか…そんな意見が見受けられる所を見ると、やはり餌釣りには向いていないのかも知れませんね。
ただしフライなら…狙い所は満載ですよ。
Commented by inax at 2007-08-06 23:53 x
●terryさん

こんばんは!
今年から群馬県も、釣券は一斉に値上がりしましたね。
その分、満足のいく釣りができるのなら良いのですが…実際には(-.-;)
体長確認用のメモリ付釣り券ですか?
なかなか面白い発想ですね。
実際に機能するかどうかは別として、体長制限がレギュレーションとしてある事を、毎回意識させるような効果は期待出来そうですね。


<< イワナの楽園(後半)      POPな夏フライ >>