Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 12日

ストマックポンプの使い方

c0095801_11474548.jpg
『ストマックポンプ』はマッチ・ザ・ハッチの釣りでは欠かせないアイテムの一つです。

口腔内にチューブを差し込む…という行為は魚にダメージを与えやすい事でもありますから
その取扱いには細心の注意を払わなければいけません。

…にも関わらず「正しい使い方」といった類いの説明書は一切添付されてはおりません。
多くの方は「見よう見真似で」というのが実状で(プロアマ問わず)間違った…というか乱暴な使い方が横行しているのが現状でしょう。

それじゃぁ、正しい使い方っていうのは?と言われると…自分も困る訳ですけど(笑)

ざっと以下のことを注意するだけで、ダメージは最小限で抑えられると思うのです。
c0095801_1148666.jpg
●使う前には必ずポンプ内に水を吸引しておきます。

この水を魚の胃袋に一旦注入し、その水ごと胃の中の内容物を一緒に吸い上げます。
c0095801_11483713.jpg
●管を挿入する時、ついついこんな風に持ってしまいそうですが…当然これはNG。
常に魚は真っすぐな状態でなければなりません。

魚が曲がった状態での挿入は、胃袋の内壁を間違いなく傷つけてしまいます。

●食道部が緊張のためか?萎縮して、なかなか管の入って行かない魚もいます。

そんな時は、魚をリラックスさせてやれば管の挿入は思いの他スムーズに行えるはずです。
焦らずに、魚が落ち着くまで少し待つことも大切です。
c0095801_11492930.jpg
●一にも二にも魚を暴れさせない事です。

こうして逆さにする事で、とたんに大人しくなる魚もおります。
まぁこれは、あくまで個人的な経験則ですので何の根拠はありません…(笑)

●鱒のサイズにもよりますが、管は奥まで差し込む必要は全くありません。
c0095801_11485818.jpg
●水の注入は、こんな風に親指を軽く凹ます程度で充分。

管の先端から5cm付近に吸い込まれた内容物が留まるイメージです。

●これを数回、小分けで繰り返します。
欲張って一度に全部吸い出そうとしてはダメ。

●胃の内容物を、ファイト中に吐き出してしまう事もあります。
ストマックに何も入っていない事など珍しい事でもありませんから、そういう時には早めに察してあげて
即座にリリースしてあげましょう。



一にも二にも「魚に対する気遣い」

これが一番大切な事でしょう。










by sureyamo | 2008-02-12 12:09 | item | Comments(12)
Commented by oyabun at 2008-02-12 21:04 x
お疲れさまでした。
あらためてこう言った記事は為になりますね。
先日は水を注入しすぎて吐かれてしまいました(笑)

あの100均のポンプ、水漏れを直さないと・・・・・・
Commented by あま党 at 2008-02-13 00:27 x
購入して9年ほどたちますが、まだ一度も使用しておりません。
使用方法、参考にさせていただきます・・・頂いたフライも!
Commented by kataoka at 2008-02-13 08:50 x
inaxさん おはようございます。

最近採ることにささやかな喜びを感じてましたが・・・(笑)
>「魚に対する気遣い」
改めてこれ肝に銘じておきます。
Commented by アッちゃん at 2008-02-13 11:48 x
今まで使った事もほとんどなく使い方に自信がありませんでした・・・・
このエントリーを参考に今年は使います!
自分のblogにもストマックを載せて皆様の参考になればと思っています。一つ質問ですがどのくらいの魚ならストマックを取ってもよいのでしょうか?あまり小さいのはかわいそうだし、大きな魚が釣れない事のほうが多い私ですので意見聞かせて下さい
Commented by inax at 2008-02-13 15:15 x
☆おやぶん!

こういう事って他にもまだまだ沢山ありそうですね。
水の入れ過ぎなんかも、知識として判っていても実際やってみないと…(笑)

100均のは、普通に使う分なら実用範囲内の吸引力だと思いますが…ちょっと弱い気もしますよね。劣化も早そうです。

あの程度の水漏れは許容範囲ではないでしょうか?
もともと利用目的が全く違うモノなので…(笑)
Commented by inax at 2008-02-13 15:15 x
☆あま党さん

購入9年で稼働率0ですか?新古状態なのですね。
経年劣化する前に元を取りましょうーよ。

あの日は、リバーズの方が出が良かったですよ。
試された感想をお聞かせ下さいね。

Commented by inax at 2008-02-13 15:16 x
☆KATAOKAさん


こんにちは!
早速…採集癖?!ですか(爆)
自分も人の事は言えた義理はありませんけど…。

抽出テクニック?も数をこなさない事には…なかなか上達はしませんね。
Commented by inax at 2008-02-13 15:28 x
☆アッちゃん

こんにちは
ストマックポンプも、魚の為には使わない方が絶対にいいので…程々に(笑)

20センチ以下の魚にストマックポンプを使うのには、さすがに抵抗がありますね。
 ライズを取るのによっぽども苦労しない限り、ポンプの出番ってあまりないのですが…最近、すんなり取れる方が少ないので(笑)

神流川の取れないライズがシャックの偏食であったことなど、それこそストマックポンプ無くしては語れませんでしたけどね。


 
Commented by 山猿 at 2008-02-13 20:26 x
塾長、みゃ~~~ど~~

ストマックポンプ大体の使い方はあってましたが、お魚さんを逆さにしてするのは知りませんでしたわ。
今度試してみますよ。
でも、その前に・・
ゴリの旦那からシラメ取ったらストマック頼まれてましたが、そのストマックポンプが見つからなくてさ。
まずは探さねば、ですわ。
Commented by 練馬の住人@職場 at 2008-02-14 06:18 x
毎度っす!
お魚ちゃんもそうですが、人間のストマック検査も旨い下手がありますからね。昨年末に飲んだ胃カメラを操る若医者、凄く下手で何度死ぬ思いをしたことか…
だから魚にも「おっ!こやつ旨いな!!」な〜んて思われる様に100%旨く採取出来ればいいですね。
とにかく「愛情込めて」ですな(←バレンタインをかけてます)
Commented by inax at 2008-02-14 08:44 x
☆山猿さん

おはようございます。
そんなこんなで今週末…ひとつお手柔らかに頼んますよ〜。
オフでもロッドは振り続けておりますが…流れは半年振りですので緊張しますねぇ。

ストマックポンプが無い場合はストローで「マウスtoマウス」ですがなぁ。これが北関東流です(嘘)

Commented by inax at 2008-02-14 08:54 x
住人さん

毎度で〜す。
いや…胃カメラなんて一生に一度経験すれば、もー充分ですね。
最近のは、とっても細くて鼻から入れる…というではないですか?勘弁してもらいたいものです。

ストマックとは話は違いますが、フッキングするとあまり暴れずに素直に寄って来ちゃう魚っていませんか?妙に慣れているというか…抵抗しないですぐに観念しちゃうヤツ。
きっと「また引っかかっちゃったよ…はよ、はずして〜なぁ〜」って言ってるんでしょうねぇ。(笑)






<< 郡上シラメに憧れていた…少年A      リバースドフライのフッキングテスト >>