2008年 02月 20日

美濃の国(その3)

c0095801_11554391.jpg
ライズを繰り返すアマゴ達が、シッカリとフライを吸い込んでくれたのは、太陽が西の山に隠れてだいぶ経ってから…。

朱点を散りばめた、とても可愛らしい…だけど小癪なライズの主。
そのストマックから出て来たのは、ビックリする程極小サイズのユスリカの蛹達。
現行のフライフックで換算するならば、恐らくは♯36とか♯38?。
手持ちの最小サイズ…♯32でも誤摩化してカバーできるサイズじゃない。

ソレに負けないくらいなカワゲラの幼虫なんぞ、チラチラ見え隠れしているのが、ちょっと恐ろしい気もするんだけど…(笑)

(ユスリカにしては)どうりで難しいわけですよ。

そんな中、中部の仲間達は明るいうちのライズをシッカリ幾つも取っておられるわけで…
我々関東勢「いい訳」になる要素がビタイチ見つかりません(涙)。

いやぁ〜日本は広いっすね!(カナーリ逃げ腰)
参りやした。

詳細につきましては添乗員さんのblogへgo!
(まだつづく)

by sureyamo | 2008-02-20 12:29 | River fishing | Comments(10)
Commented by k-nakadi at 2008-02-20 12:57
塾長、こんちわ。
遅ればせながら2日間ありがとうございました。
ポイント、魚、虫なんかのいろーんなお話、勉強になりました。
続きを楽しみにしてますね♪
Commented by アッちゃん at 2008-02-20 15:06 x
Inaxさま こんにちわ

それにしても皆様、かなり深く立ちこんでいるようですが、寒くありませんか?遠くで見学するだけでもかなり勉強になりそうですね。
Inaxさんのツアー先に今年も是非伊豆を組み込んでくださいね。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2008-02-20 19:30 x
inaちゃん! お疲れッス!

このストマックの内容物を見たときは、正直・・・参りました。
あれだけクロカワゲラのニンフやシャックが流れてきている中で、
見向きもせずに#36~38を食っているのですから・・・
もっと効率の良いもの食って欲しいですよ!フン

しかし、また詳細につきましては・・・ですかぁ~?
Commented by 山猿 at 2008-02-20 20:26 x
塾長、みゃ~~どじゃに。

このストマックを見たときに、こりゃ駄目だと思いましたわ。
腹が減ったら大きいの食やいいのにさ、なんで腹の膨れない小さな虫ばかり食うのじゃ!! ですわ。

そうじゃ、ストマックポンプまだ探してないや。
4月の長良川、内容物調べんと塾長に叱られそうだから今週末は探しますよ~(て言うか、釣ってからの話ですがの)
Commented by Rolly at 2008-02-20 21:32 x
塾長、みゃ~~~どです!!!

ミッジングの技術自体や、フックのサイズや形状、パターンそのもの、ティペットなどの進化にともなってさらにサカナたちの極小へ傾倒も強くなっているような・・・・。まるで追いかけっこみたいですね。

でも、この小ささは・・・釣り人が追いつける日がくるのかなぁなんて
思ってしまいました(^^;
Commented by inax at 2008-02-21 01:03 x
☆nakadiさん

こちらこそ!お世話様になりました。
なにやら一部の人達は疑惑を抱かれているようですが(笑)二人で結構真面目に…釣りのお話だけしていたのにね〜。

それにしましても、速攻奪取はお見事でしたね。
おかげで「切れかけた電池」が復活しました。(笑)

Commented by inax at 2008-02-21 01:06 x
☆アッちゃん

こんばんわ
ちょっと立ちこみ過ぎ…と思われるかも知れませんが…言うなれば「禊の儀式」みたいなモンですよ。(笑)
お腹はシッカリ冷えるので、長時間は無理ですね。
脂肪は保冷剤と化しますからね(笑)

伊豆には忘れ物があるので…もちろん今年も伺わさせてもらいますよ。
Commented by inax at 2008-02-21 01:12 x
☆山猿団長

こんばんみやぁ〜。
このサイズのユスリカはシャレになりませんねぇ。
よく見るとブユらしきラーバもおりますが、ユスリカの方が断然小さいです〜。

ストマックポンプは品薄状態のようですが、そろそろ新作のデリバリーが始まるハズですよ。


Commented by inax at 2008-02-21 01:16 x
☆ゴリさん

毎度っす!
きっと流下量は圧倒的にユスリカなんでしょーね。
ただ見えないだけで…。

>しかし、また詳細につきましては・・・ですかぁ~?

ん?何か文句でも…??





Commented by inax at 2008-02-21 01:20 x
☆Rollyさん

毎度です〜。
シーズンを通せば、こんなの一過性なもんでしょうから、あまり深くは考えない方が良いと思いますよ。

そうですねぇ。日光湯川のヌカカをブルックが補食し始めたら…この釣りは諦めようと思いますよ(爆)



<< 美濃の国(最終話)      美濃の国(その2) >>