Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 01日

週末は山梨にいます(最終話)

c0095801_11562859.jpg

c0095801_11564896.jpg

c0095801_11571388.jpg
右に左に…フラフラと流芯に身を任せながら泳ぐヤマメ。
まるで「水面」という磁石に吸い寄せられるように急浮上する緑色の背中は、口先でライズリングを描いては、流れの中に消えてゆく。
c0095801_17453582.jpg

N桂釣行二日目は、いきなりこんなシーンから始まった。

天気は思いきり下り坂。深く垂れ込めた雲が頭上を覆い尽くし、条件的にはマズマズと思ったんだけど…
日が出ていない分、体感的には昨日より寒い朝だった。

我々が到着した頃には、これでライズも落ち着いちゃったそうだけど…それでもこの場所でコレだけのライズを見るのは初めての経験。
期待に胸は高まる反面、昨年のイブニングには、ここの魚にはコテンパンにやられた流れでもあるのです。
これだけのライズを見ていても、そうそう浮かれた気持ちには慣れなかったのも正直なトコロ。


ライズをいたずらに刺激しないように…
フォルスキャストは必要最小限なのは当然として、アプローチ毎に少々インターバルも入れこんで、決して深追いしない。
c0095801_17472012.jpg

c0095801_17475861.jpg

c0095801_17482171.jpg

c0095801_18423980.jpg
四苦八苦しながら繰り出す、そんな一挙手一投足も…対岸から見ていると包み隠(笑)せず「丸見え」。
よくよく考えてみると、持てる技量の全ては皆の見ている目の前で白日の下に晒されるのだから、FFMとしてコレほど恥ずかしく…やり難い流れも無いのかも知れません。
でもまぁ、目の前のライズの魅力には到底敵いませんけどね。



対岸に渡って流れに立つと、正面の白い護岸が見事に流れを反射させてしまっていて、アレだけハッキリ見えていたヤマメ達の姿はおろか、流れのヨレ具合、フライを追う事さえままならない。
ラインをどう置いて、ティペットの何処を曲げて、どこのスジから流し込むのか。あまり言いたくはないけど………こんな流れじゃ「感覚」に頼るしかなさそうだ。


流芯に沈む大きな石のお陰で、後半の流れは大きくヨレている。
単なる一つのヨレに見えるけど、流れを横切るようにストレートラインを置けば一目瞭然。ここの流れは想像以上にトリッキーだ。

「ヤマメのライズにフライを流し込む」
たったそれだけの事が、なんでこんなに出来ないのか…
つくづく情けなくなってしまう。

c0095801_1744511.jpg

仲間を正面に見据えてのアプローチ。
ただ…こういうシチュエーションは地元で散々慣れているので(笑)全く緊張することもなく平常心で流れに立てます。
FFMだってスレるんですよ(プ)

c0095801_1746109.jpg

アプローチを始めて数投目。
狙ったライズに会心の?ドリフトが通っても出なかった瞬間、もしやフライを追って一緒に下っているんじゃないかと滅多に働かない第六感が働いたのです。
いつもならマイクロドラッグで、とっととピックアップするトコロを無理して流し切ってみたところ…フライがいよいよ暴走し出す、まさにその直前で水面が割れてくれました。

c0095801_1750142.jpg
ほんと…
イカしたヤマメ達ですのぉ(泣)
こんにゃろ〜め!

c0095801_1324147.jpg
ストマックは、こんな感じでガガンボ一色でございましたが…CDCガガンボを使ってたんじゃ〜ドリフトで早々に見切られて、もしかしたら釣れなかったかも知れませんね。
やっぱりガガパラは必携でつ。(笑)

c0095801_17444542.jpg

c0095801_17485647.jpg

その後、若旦那にも頑張ってもらいますが…
(アプローチ等々、しかと参考にさせていただきました。)

まぁ結局、この場所を終日ベースとし、今回の甲州出釣の最終日は幕を閉じたわけでございます。

ご同行のRiverwalkersさんをはじめ、おやぶん、urushiwanaさん、taka-Qさん、良竿さん、a24さん、狩野川のアッちゃん&よっちゃん、H山さん、ロング山さん、O部さん。
大変お世話様になりました。
想像以上の寒さには参りましたけど、なんとかライズには恵まれた釣りでございました。
状況には逆らえないのが「釣り」なので、次回日頃の行いから改め…もう一度出直したいと思います。
c0095801_18505239.jpg


「平日は山梨にいます。(ぷ)」

追記
taka-Qさんとオヤブンさん
写真の提供ありがとうございます。
この場をお借りして重ね重ねお礼申し上げます。

おしまい

by sureyamo | 2008-04-01 18:39 | River fishing | Comments(18)
Commented by oyabun at 2008-04-01 20:39 x
このライズ夢に出てきそうです。
あッ、夢の中で釣れてもいいなぁ~(笑)
しかし早くこんなヤマメゲットしたいものですね。

あッ 目標はピー尺上ヤマメでしょ(^^♪
Commented by アッちゃん at 2008-04-01 22:15 x
inaxさん こんばんは

突然訪問しちゃいましてすいませんでした。
忍野で釣りしながら気になって気になって、2人で我慢できずに行っちゃいました。
ほんとに有意義な休日になりました、ありがとうございます。
N桂に行くきっかけができました、今年は数回行こうと思います。
Commented by Rolly at 2008-04-01 23:04 x
塾長、みゃ~~~~どです!!!

このプールへは、先週は一度も入らずでしたが、昨年は
みんなで苦戦させられた流れでした。僕なんて、早々に逃げ出して
橋の下流の瀬で遊んでいましたから(^^;

でも、冒頭の写真を見ると・・・・思い出してメラメラとしてる人がうちの近所にいそうです(^^)
Commented by TAKA-Qizm at 2008-04-02 00:36
塾長!厳しすぎる2日間でしたが、大変お疲れ様でございました。
2日間セコンドにつかさせていただき、至らないところばかりだったかとは思いますが、ぜひともまたお越しくださいませ。
もっともっとスプーキーなヤマメをご紹介いたしますよん♪
Commented by Led.Zep at 2008-04-02 17:10 x
週末は…赤城で石焼きピッツァを食して軽井沢でコーシーしてましたが何か?
Commented by Kaz-Man at 2008-04-02 17:43 x
こんにちは。甲州出釣、お疲れ様でございました。
>仲間を正面に見据えてのアプローチ。
こんな状況、ガラスの心臓の私ではとても釣りにならんでしょう。
ちょっとは修羅場を経験し、スレたFFMにならんとイカンですかね(笑)
Commented by k-nakadi at 2008-04-02 20:21
塾長、こんばんわ!!

山梨釣行お疲れ様でした。
この場所は、、、多分、、。あの場所だ!
思い出してメラメラしてるFFMです(笑)。


Commented by まるき at 2008-04-03 09:33 x
平日は会社に居ます誰かとは違います、仕事はしてませんが(爆)

今シーズン一度ご一緒したいですね、教えてくらはい~!
Commented by inax at 2008-04-03 10:08 x
おやぶん

おはようございまーす。
それにしても「見本のようなライズ」でしたね。
石の下流に付いていた尺上ヤマメ。
あれは是非とも、昼間のライズで仕留めたいものです。

夕べ「ここ魚居るんすか…」と言う寝言を聞かれてしまい、夜中に大爆笑されてしまいましたが…何か?
Commented by inax at 2008-04-03 10:09 x
アッちゃん

おはようございます。
まさか、こんなトコロで逢えるとは思っていなかったので、ビックラこきました。(笑)

>我慢できずに…
我慢は体に良くありませんよ(ぷ

あれだけのヤマメが育っちゃうんですよね。つくづく凄い川です。
Commented by inax at 2008-04-03 10:09 x
Rollyさん

毎度〜〜〜〜〜〜〜です。
端で見ていると,簡単に捕れそうなんですけど
捕食のプロに誤摩化しは効きませんねぇ。

状況が許せば、アップで狙ってみたい流れですね。
恐らくは、そういう狙い方をされ慣れて…いないと思いますので(笑)
Commented by inax at 2008-04-03 10:09 x
TAKA-Qさん

おはようございます。
二日間お世話様になりました。
今度お返しとして、私が渡良瀬をご案内いたしましょー。
今年は人も少なくプレッシャーも甘いので…TAKA-Qさんには少々物足りないかも知れませんけど…(ぷ
Commented by inax at 2008-04-03 10:10 x
LED君

まだ地元の川は始動しないのですね。
今年も狙いはGW前後って感じなんでしょうね。
良いライズ見つけたら…教えてねん。
Commented by inax at 2008-04-03 10:10 x
KAZ-MANさん

おはようございます。
後ろから前から…
人間追いつめられることで急成長いたします(爆)
修羅場を体験したい時には,ご協力させて頂きますよー。
お気軽にお声掛け下さいね(笑)
Commented by inax at 2008-04-03 10:10 x
nakadiさん

おはよーございます。
そう、その場所は………あの場所です。

不規則に見えるライズも、よーく観察していると
大雑把でも法則性があることが多いですね。
この時のライズにも,そんな感じが見受けられましたよ。

基本、ライズに投げちゃ………ダメなんですよね。(←重要なヒントです)
ほらほら、また行きたくなったでしょ?(ぷ

Commented by inax at 2008-04-03 10:22 x
まるき様

おはようございます。
プチご無沙汰しております。

平日は…会社にいて普通です(笑)
高番手は無理ですが、低番手…お付き合いさせて下さいまし。(爆)



Commented by yu-ko at 2008-04-03 23:49 x
inaxさん、こんばんわです♪
K川釣行、お疲れ様でした!ヤマメちゃんゲットされるのはさすがですね!
私はこの釣りのシーンを見ると、すみません、O野に行きたくなっちゃいました・・・。
Commented by inax at 2008-04-04 17:36 x
yu-koちゃん

こんにちは
ヤマメが釣れたのは、何を隠そう案内してくれた皆さんのお陰に尽きますよ。
率先してやらせて頂いたライズですから、取らなきゃバチが当たるというモノです(←いいのか?そんな事言って…)

今回の釣行でイワナも釣りたかったのですが…今回は出ても全然のせられませんでしたよ。





<< yore yore      週末は山梨にいます。(2) >>