Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 18日

1ヶ月以上ぶりの神流川

c0095801_19325577.jpg
17日土曜日。
前回最後に訪れてから一ヶ月以上ご無沙汰の流れの…
神流川C&R区間に行ってきました。

こうして一人で釣りにくるなんて事も久しくなかったので、今日は思い切りマイペース。
己の体内時計に従った結果…現場に到着したのは11時と、かなり遅めな「重役釣り」となりました。
(ただ単に、前夜の夜更かしがボディーブローのように効いているだけですけど…)
本谷毛鉤釣り専用区では満員御礼という事でしたが、C&R区間は総勢7〜8名程度の空き具合です。


今日は一日快晴かと思いきや、みるみる頭上は雲に覆われて…
パラパラと小雨まで落ちてくる始末。
言うなれば、思いっきり「釣り日和」なワケなのですが
いくらなんでも、先週の木曽の時で散々降られた後ですので…なんだかなぁ(-.-;)


「魚が釣れないから魚が居ない」…なんて言う
無茶苦茶を唱える釣り人は日本全国何処にも居るものです。
ここC&R区間でも、そんな噂が一部持ち上がっているような話。
(幸いな事に仲間内からではありませんでしたけど…)


いやいや、とんでもございません。
流れのキモをトレースしてさえいれば、フライを狙う影は健在。
まぁ確かに…なかなかフライをくわえてはくれませんし
出てもそーやすやすとフッキングはしてくれませんけど

こまめなフライローテーションと、適度なインターバル。
流すレーンはそのままに、アプローチアングルをマメに変えてトライする事で
c0095801_19335620.jpg
全然普通に釣れたりします。
c0095801_19343494.jpg

確かに解禁早々に比べたら魚影は薄い(瀬にも散ってますから)かも知れませんけど、これで『魚が居ない』扱いされたら…少なからず群馬の渓流じゃ〜何処も釣りにはなりません。
むしろ、放流直後の魚影過密状態の方が異常なんですけどねー(-.-;)

それでも『魚が居ない』と言い張るというのなら…
凄く性能の良い偏光レンズを購入して頂くか
水中眼鏡でもして釣りされることを激しくお勧め致します(爆)
なぁ〜んちゃって…毒づくのもこの辺にして



アベレージサイズは23センチ前後といった感じ。
尺に近いサイズのヤマメも(流れにもよるけど)活発に水面でフライを追ってくれます。
変な噂を払拭するような釣りは、こんな感じでイブニング前まで続くのでした。
c0095801_1933246.jpg

ストマックは、相変わらず「如何にも神流川」らしいレシピ(笑)ではございますが…ほらほらアントも混ざってまずぜ〜兄貴(ぷ

興和橋のプール。
岩盤にぶつかる激流の中に定期的に出来る「鏡のデルタ地帯」からは
こんなヤマメも飛び出してくれました。
c0095801_193524.jpg
c0095801_0454714.jpg
成熟した尾びれからサイズは推し量って頂くとして…(ごめんなさい、微妙に尺ないの…)
この本谷ばりの見事な魚体は…どう?圧巻でしょ。
(カワウに挟まれた傷跡が、役場前の流れで生きながらえて来た証なのですね。)
c0095801_19352320.jpg

今回の釣りも、木曽の釣りも活躍してくれたのがこのフライ。
このパターンではなく、このフライ!
言ってる意味は…ご理解頂けますよね(笑

そーなんです。
掛けているのは、すべてこの1本。
(使えそうなフライが、マジにないもんで…)
ヤマメ&アマゴ達の怨念?が、この1本に蓄積しつつあるようです。(笑)

少々壊れかけてはおりますが、この「しずる感」を意図的にフライに反映出来たら…
そりゃもー無敵かもしれませんぜぇ〜兄貴!
(だから兄貴って誰?)

※ガガパラはミドリカワゲラのハッチマッチャーとしても優秀ですので、機会があったらお試し下され。

明日は渡良瀬。
そろそろ真面目に通わないと…マズいかも。

by sureyamo | 2008-05-18 19:47 | River fishing | Comments(14)
Commented by Led.Zep at 2008-05-18 23:10 x
3連休でありながらほとんど寝ていた私はいったいorz
Commented by 江戸のゴリ松 at 2008-05-19 11:38 x
inaちゃん! お疲れ様でございます。

呼んだ!?(確かに年上だけど・・・)
アントが出てきましたか・・・そろそろ(巻く)かなぁ~と思ってましたが・・・
次回行く頃には、安定するのかなぁ~?
しかし、そのガガパラの「ポストの曲がり具合」といい、ハックルの
か弱さといい、確かに「しずる感」があって良いです。プッ

私もその「真面目」に加えてもらおうかなぁ~?
Commented by 山猿 at 2008-05-19 20:28 x
塾長、みゃ~~どだにぃ~~~~

このガガパラ、先々週末の木曽で塾長のロッドを振らさせてもらったときにガイドに掛かっていましたね~~  う~ん、これがガガパラね!!
だいたいのイメージはつかんでおりましたが、この画像を見るとレグとして何やら巻き込まれていますね~ これな~~に?
教えて~~~~~~~
Commented by wootan at 2008-05-19 21:27 x
 フライを見に来て、帰る魚が居ようとも・・・
 出てくるけどフライを咥えてくれない魚が居ようとも・・・
 魚は居ないのです!・・・釣れてくれる魚は・・・って自分の腕の悪さを魚のせいにするなって!?
 先日はミドリカワゲラがハッチしてましたけど、食ってなかったですよね?(釣れなかったから捕食物みてないけど・・・)そのときはガガッパラもやっぱしだめ・・・でした。(当然か・・・)
 この休みは家の用事をしていました。今度に休みはイブ狙いとイベントサポートです。今のうちにガガッパラを巻いておこう。(でもあのボディに巻いているリブは何?)
 
Commented by TAKA-Qizm at 2008-05-19 22:13
たしかに、3月の山梨ツアー以降、ガガパラの使用頻度は増えております。
何を隠そう、先日の西野で尺を捕ったのは#16ガガパラでした。
僕的にはミドリカワゲラをイメージして結んだのですが・・・。
目からウグイ・・・もとい、ウロコです(ぷ)!
Commented by inax at 2008-05-19 22:45 x
Led君

とりあえず寝るのは河原でも出来るので…自分を見習って下さい(爆)
Commented by inax at 2008-05-19 22:49 x
ゴリさん

別に呼んどりませーん(ぷ
が…何か?

このフライは釣ってる割には、そんなに壊れておりませんね。
あと5匹くらいは、なんとか持ち堪えそうな予感(笑)

渡良瀬はライズ凄いです。期待して来て下さい。



Commented by inax at 2008-05-19 22:59 x
山猿団長

こんばんわ!

レッグ?!
あぁ……単に崩れたハックルなだけです(笑)

ガガンボは、レッグの存在感に振り回されない事も大事だと思います。足なんか無くても意外と釣れるものですよ。

Commented by inax at 2008-05-19 23:15 x
wootanさん

こんばんわ!

全てを魚のせいにしていたら、この釣りに進歩はございません。「精進あるのみ」という事でしょうね。
西野では、しっかりガガンボも食われておりましたが…ミドリカワゲラは捕食されていなかったようですね。
ボディーのリブはフラッシャブーですよ。

実はイマージャーとしても機能するように仕込んであるのでーす。
Commented at 2008-05-19 23:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by inax at 2008-05-19 23:34 x
takaさん

毎度です。

そっかぁ…
ガガパラでの「叩き」が、ちょっと足らなかったようですね。
以降、もう少し気合いを入れて「叩いて」おこーと思います。(ぷ


Commented by inax at 2008-05-19 23:38 x
鍵コメさん

こんばんわ!
連絡先ありがとうございまーす。
もう年鑑札も元を取ったんじゃないですか?
次回に行かれる時には、是非ご一緒下さいね。
Commented by あま党 at 2008-05-19 23:55 x
4匹で止めといてもらって、最後の一匹分は私めが・・・・・・・・・・・・。

ハックルはどんなもの?をパラっと何回転?くらい巻いてるんでしょうか。
Commented by inax at 2008-05-20 02:01 x
あま党さん

こんばんわん!

ハックルはヘンネック。
3から4回転くらいだったと思います。
片側のファイバーをあらかじめ毟っちゃってスカスカにする場合もありますが…それはお好みでどうぞ。



<< 不吉なヤマメ      NISHINO field m... >>