2008年 05月 21日

最後の放流日

c0095801_23383778.jpg
18日の日曜日
両毛漁協によるヤマメ成魚放流が行われました。
そしてこれが、当該区間における本年度のヤマメ成魚最後の放流と言う事になります。

以前に放流されたヤマメ達も多数残っているので、渡良瀬川でライズの数自体は増えております。
恐らく、シーズン中最も魚影が濃い瞬間(瞬間かい…笑)ではないでしょうか。

c0095801_23391634.jpg

流下の方は…と言いますと
フタバコカゲロウやアカマダラカゲロウの♯22以下のマイクロサイズ。
これを聞いただけで、どういう展開の釣りになるか…
常連各位の健闘をお祈り致します(笑)


このブログでは、事あるごとに「ドリフトだ、ドリフトだ」と叫んでおりますが…
ライズを取るのはドリフトが全てとは限りません。

「反射食い」

ライズ直後のその場所に、間髪入れずにフライを叩きつける少々荒っぽい釣り方だけど、ドリフトでは見切って食わせられない時の「奥の手」として、常連の方なら(きっと)誰でも普通にやってる事。

c0095801_23385471.jpg

この日かろうじて取れたライズも
そうやって釣った一匹。

多分いつも通りのドリフトを延々と繰り返している限り、
このヤマメに、こうしてネットに入れる事は出来なかったと思います。

放流日とは言うものの、手こずらせてくれるライズも残っていて
面辛い釣りは健在です。
c0095801_23393152.jpg


by sureyamo | 2008-05-21 23:42 | River fishing | Comments(6)
Commented by 凡人代表 at 2008-05-21 23:59 x
どもども。お久しぶりです。
T根はご存知の通り増水と濁りが出ましたけどそっちはどうなんだろ?おんなじかな~?
結局のところ相変わらずの釣れない釣りに熱中しててそっちに足伸ばさずのまま・・・夏になりそ~wダス。
CHU~禅にも行かなくちゃだし、体と時間がたりません!
ではまたそのうちに~
Commented by TAKA-Qizm at 2008-05-22 19:17
塾長、こんばんわ!
確かに反射食い、僕もたまに使う手段ですが、手法として一方的に僕が遣うだけで渓魚は反射してくれません(涙)。

そうですか~ラスト放流ですか~。
今週末、どうしよっかなぁ~?
Commented by k-nakadi at 2008-05-22 22:36 x
塾長、こんばんわ!!

面辛い釣り、、、、それなんですよ放心状態のボクが感じてたのは!。
次からはその表現を使わせてもらいますね(笑)。
反射食いもミスキャストだと思ってたのに食っちゃったって経験はありますが
狙ってみるのも手なんですね。
Commented by inax at 2008-05-23 23:14 x
凡人代表さん

こんばんは
先日の雨で、利根川はだいぶ濁りましたね。
今日は一気に水が引いて濁りも取れていますけど…週末の雨でどうなることやら。
今年のCHU~禅も釣れていそーですね。
モタモタしていると、いい時期に乗り遅れそうです。
一度くらい、久々にロッドを出したいのですけど…。


Commented by inax at 2008-05-23 23:16 x
takaさん

こんばんは
反射食いでないと反応しないなんて…ちょっと末期な気もしますけど(笑)
今週末は栃木でしょうか?
ソチラの案配が良くなさそうでしたら…
隣を空けて待ってます(ぷ
Commented by inax at 2008-05-23 23:27 x
nakadiさん

こんばんは!
反射食いを期待するは、行き詰まってきた最後の方ですね。(笑)
行き詰まった時と言えば「沈めて引っ張る」という手段もありますね。
昔は散々やり倒し…いま一つ釣った気にならないので、今では全くと言っていい程やらなくなりましたけど。
年をとって目が悪くなった時の為にとっておきますよ。(笑)


<< 遂に…      不吉なヤマメ >>