Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年 08月 24日 ( 1 )


2016年 08月 24日

台風の置き土産

台風9号は週明け早々
列島を縦断する形で駆け抜けました

一夜明け、昨日の暴風雨が嘘のように
静かな快晴の朝を迎えた丸沼
c0095801_17440184.jpg
そう‥‥

早速(笑)釣りに来ちゃいました



今朝は僕以外に、数名のフライマンの方がいらしてました
釣り人が考えていることは同じなのですね

c0095801_18511526.jpg
台風の置き土産で
メインの流れ込みは見事に復活!

湖に流れがあると、俄然釣れる気がしてきます
c0095801_17441311.jpg
今回の目的は、何と言っても
フライテスト

前の記事に挙げた『ガード付きのフライ』の防御力?と
それと相反するフッキング性能が
一体どれだけなモノ

とても興味津々です


でも、それはあくまで副次目標であり

本当の目的は

なんてったって前回の

汚名挽回(笑)

‥‥ですから

こんな好機を逃すわけにはまいりません

c0095801_18484791.jpg
そんなこともあって
今回は流れ込みに入らずに、温泉のスリットへ直行です

スウィッチロッドにはアトランティックサーモンのクリアーインター
ダブルハンドには、同じくアトランティックサーモンのスローをセット


本来なら、朝の凪にはフローティングで攻めるのが僕の定石なのだけれど
フライのテストを最優先して、最初から沈めるセッティングです
c0095801_17443350.jpg
今回も温泉スリットは貸切

近距離から丁寧に探るには、やはりダブルハンドは持て余しますね
素直にスウィッチで‥‥



開始2投目にして、イキナリ良いサイズがヒット!!

11ftで固めの1156は、ダイレクトなファイト感がクセになりそう(笑)

そんなこと思ってたら

バラしちゃった!




でもね

今日は違います
c0095801_17453450.jpg
c0095801_17445587.jpg
c0095801_18530714.jpg
判を押したように掛かってくるのは、このサイズです

スウィッチで釣ると

実に楽しい❤︎

そんなこんなで近場を荒らしちゃったら
さすがに釣れなくなってきちゃいました

そこで(ようやく)主砲の登場!
c0095801_18501602.jpg
ヘソまで濡らすディープウェーディングと
アップアップ的シューティングスペイを駆使して

クランクの奥のスリットを攻めると
再びアタリ復活!

c0095801_17443833.jpg
フルキャストからのフォーリングでヒット!!
そこから一気にリールファイトへ移行

最後までヒヤヒヤ
(多分、腰引けてました)


丸沼で、このサイズ(47〜50cm)の連発は
本当に久しぶり



そして肝心のフライテストですが

バッチリです

根掛かりが、全くなかったワケではないのですが、前回よりも完全に底を意識してトレースした割に

ロスト2本

これはかなり優秀ではないでしょうか


今回活性が高かったこともあって
全部の魚がフライ丸呑み

ショートバイトのフッキングに関しては、ここでは結論が出ませんが
今日のようなケースでは弾かれることはありませんでした

飲まれることで、ガードが口腔内に引っ掛かり

バーブレスフックが抜け難くなる

なんていう予想外に嬉しい効果も‥‥



ガードの形状にもよりますが、意外とリトリーブも安定します

ただし、フライの結束に関してはフリーノットではティペットがガードに絡みやすいので
直結が良いです
c0095801_18522501.jpg
今回の釣行は得るモノが多かったです

しかし‥‥
相変わらずウェーダーの水漏れ(原因不明)が酷いです(泣)








雑感

by sureyamo | 2016-08-24 09:59 | Lake fishing | Comments(5)