Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 08日

害魚駆除

害魚駆除_c0095801_2026256.jpg

今回は、群馬県で天然記念物に指定されている“ヤリタナゴ”保護活動の一環でもある
「害魚駆除」のお手伝いに行ってきました。

これは、今現在ヤリタナゴの生息域で脅威となっている「カムルチー」「ブラックバス」「ナマズ」といった魚食性の強い魚達を
群馬県から特別な許可を取って行われるの駆除(もしくは移動)作業


実施場所はヤリタナゴの産卵場所でもある“岡登用水”の、その上流部に位置する笹川
用水の取り入れ口でもある水門から上流三つ目の橋までの約400mほどの区間が駆除の対象となります
害魚駆除_c0095801_2028939.jpg
こんな感じのマッディー&ブッシーな笹川を
電気ショッカーを先頭に網をもった大人四名が横一列になって
互いの脇を固め遡ります
害魚駆除_c0095801_20271118.jpg
不意の電撃を食らった失神寸前の巨大な鯉がイキナリ目の前に浮いてきたり…
遁走する70cm級の鯉に水中でドツかれたりと

ドッキリ体験てんこ盛り!(笑)
害魚駆除_c0095801_20274182.jpg

鯉にしてみれば「いい迷惑」なお話ですが…(-.-;)

害魚駆除_c0095801_20342284.jpg

そんな中、本命のカムルチーもボチボチ顔を出し始めます

ただコレが意外に動きがすばしっこくて…
濁りがキツいせいもありますが、網で掬うのも一苦労


更には、葦の奥で失神してる魚は、結局手で引き吊り出すしかありません

それにしても、こうして近くで見る奴等は
もー完全に爬虫類ですねぇ





今回、迂闊にもウェーダーを忘れてしまい、人様のをお借りしたまでは良かったのですが…
これが見事に穴開き
左足だけ「大浸水」状態!!


となれば、お察しの通り…そーです。
ショッカーをかける度、自分の左足にもピリピリした電撃が!!(プ。

まぁ、コレはコレで意外に快感だったりするんですが…♪



そんなこんなで色々有りながら…今回の駆除の成果です。

カムルチー×3&ナマズ×9
害魚駆除_c0095801_20285699.jpg


ナマズのお腹って、どうしてこんなに親近感が湧いてしまうのでしょうか…(プ)
害魚駆除_c0095801_20294132.jpg

もちろん、この川の住人でもある「四つ足」も健在!!
害魚駆除_c0095801_20283733.jpg



特にカルムチーに関しては、最大で70cm、重量なんと3.2kg
ここまで成長するには、餌となる小魚等は32kgは消費されている計算になるのだとか
害魚駆除_c0095801_20291432.jpg

いままだの駆除作業の中でも、今日は一番の大漁なのだそうです
今回、ショッカーで浮いた小魚はかなり少なかったのですが

こんな彼らに駆逐されてしまったのでしょうか?

カルムチーに関しては再放流は厳禁ですが、ナマズに関しては元々在来魚種という事もあって
別の区間に移動され、無事再放流となりましたこと、ここにご報告させて頂きます。



関係者の皆様、お疲れ様でした
是非、次回参加を希望される方は、穴開きウェーダーで参加される事をオススメ致します
癖になること請け合いでつ♪(プ


※注意
電気ショッカーを使った漁法は基本的に認められておりません
今回の調査では県より特別な許可を得て行っている事、ご了承下さいませ

追記

さてこの日のイブは…(後日)


by sureyamo | 2009-06-08 17:55 | event | Comments(10)
Commented by 江戸のゴリ松 at 2009-06-08 21:19 x
若旦那! お疲れ様ッ!

かの方のお留守に仰せ遣ったのかな?
ご苦労様でした。

しかし、ウエーダーを忘れて借り物に穴が空いていた…
っう~か、阿寒でも穴が空いていて、足が痺れて感覚がなくなっていたんだったよねぇ~
水漏れに強いッスねぇ~プッ

生物好きのキッズ君、鷲掴みした顔がカッコイイねッ!
今年の夏も参加するのかな?
Commented by TAKA-Qizm at 2009-06-09 19:24
お疲れ様でした~。
てっきり男鹿で↑↑↑の方とのトークバトル(和訳=ののしりあい・ぷ)が聞けるかと楽しみにしておったのですが、ブッキングしていたとは残念ですね。

しかしショッカーで快楽を覚えるとは・・・M性の本質が現れたようですねっ(爆)!
まぁ電気に携わるものとして一言・・・「シビレ過ぎにはご注意を」(ぷ)。
Commented by あま党 at 2009-06-09 23:14 x
あぁ・・・行きたかったです。
前日から腰痛・・・家で大人しくしておりました。
はっ!参加してショッカーにビリビリしてもらえば治ったか!
Commented by inax at 2009-06-10 08:19 x
ゴリさん

毎度ぉ!

男鹿の清掃会に参加する予定でしたが、今回は人手が足らないという事でコチラの方のお手伝いに参加しました。

ウェーダーを会社の営業車の中に置き忘れるとは、何たる失態!!
反省しなければ…(プ
おかげさまで、電撃で目が覚めましたけど(ププ

そーですね、今年のキッズもきっと参加してくれると思います。
宜しくお願い致します。

自分の子供を差し置いて…飽きれた親だよねー(笑)
でも人様の子供ってのもまた、違った意味で可愛いモンです。
Commented by inax at 2009-06-10 08:26 x
TAKAさん

おはよーございます。

なんだぁ、我々のトークバトル期待されてたんですか?

ただ↑↑↑↑↑の方、最近反撃する事を覚えたんですよね。
今回は「遠隔放置プレイ」って事にしておいて下さい。(プ

ちなみに、尺ヤマメクラスになってくると、動きが俊敏すぎて電気ショッカーではなかなか捕まえられないそうですよ。
Commented by INAX at 2009-06-10 08:32 x
あま党さん

おはよーございます。

いつもの移動作業に比べると、今回の作業はラクチンでしたよ。

ショッカーのビリビリは、ちょうど接骨院の電気治療と同じような感覚。
強さは距離にも寄るようですので、次回は直接患部に当ててもらって、是非そのインプレッションをお聞かせ下さい(プ)
Commented by ゴーストハンター at 2009-06-10 13:54 x
お初です 阿寒町に住んでいる釣りバカです
今年の阿寒湖はユスリカと同時にヒラタハバチが多く
カラマツ屋サンは大迷惑の年になるかもしれません
害魚駆除 以前にある湧き水の池で在来のオショロコマ保護の為ブラウン退治した事がありますが当時はノンビリしていて捕獲したブラウンを近くの河に再放流?集まった駆除隊も何故かFFMばかりあれはなんだったんだろう?
Commented by inax at 2009-06-11 09:22 x
ゴーストハンターさん

おはよーございます。
こちらこそ初めまして!そして…書き込みありがとうございます。

阿寒町にお住まいなんですね。(うらやましい…)
ヒラタハバチ…というと湖面に漂う、あの昆虫特有の香りと、凄まじいウグイのライズを思い出します。

害魚駆除も…結果として単なる移動作業になってしまったワケですね(笑)。
もっと真剣に駆除を考えていたら、FFのような「非効率」な釣法で駆除に望む事自体、少々ナンセンスな気がします。
きっと、駆除というのは大義名分に過ぎなかったのでしょうね。
Commented by 亮介 at 2009-09-23 12:55 x
捕獲した カムルチー は どうするんですか?
Commented by inax at 2009-09-23 19:57 x
亮介さん

こんばんは

書き込みありがとうございます。
一度捕獲したカルムチーですが、基本的に再放流は禁止です。
今回、地元の子供達数名「欲しい」という事だったので持って帰ってもらいましたが、もちろん再放流しない事だけは約束してもらいました。



<< 諦めまへんで〜      不調続きですが…何か? >>