Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 27日

川遊び

川遊び_c0095801_16283729.jpg
神流川の河原に、香ばしく鮎の焼ける匂いが漂い始めました。



先日の日曜日、上野村ふれあい館の前の神流川にて
フルックス主催“アウトドアKIDSサマーミーティング”が開催されました。

これは「川遊び」というカタチを通じ、自然の中で子供達を自由に遊ばせるイベントです。
普通のイベントとの一番の違いは、あくまで主役である子供達の主体性を重じるカタチで進行してゆく…という事。
一応一日のスケジュールは決まっているものの、参加する子供達の順応性に合わせ、そのスケジュールは流動的に変わってゆきます。
川遊び_c0095801_1629623.jpg

最近の子供は外で自由に遊ばない…なんて言う話は良く耳にしますが、その最たる原因は「過保護になり過ぎた親」に一番責任があります。

危険な所で遊ばせて…何かあったら大変

こんな事を考えるのは親として当然だし、実際に自分が人の子の親になってみれば痛いほど判ります。

でも自分たちが子供の頃はどうだったでしょう?

子供達のやる事成す事を、一々親に干渉された記憶はほとんどありません…よね?
そのおかげで、今となっては掛替えの無い貴重な経験も沢山できたのです。
でもまぁ、その分、未だに「親にも言えない」危険な目にも遭ってきたワケだけど(笑)


自分が親になり、当時の親の「放任振り」に感心しつつ、その事を両親に話した事がありますが…
その時の回答は「知らなかった」んだそうです。

単なる無関心ってか?
ちょっと悲しい(プ)


日本も高度経済成長期の中にあって、いちいち子供なんかにゃ〜構ってられなかった…そんな時代だったんでしょう。

話は逸れましたけど…
親としたらこれほど安心して、子供達を自由に遊ばせられる機会というのは滅多にあるものではありません。
詳細は割愛させていただくとして、参加された子供達にとって掛替えの無い「夏の日の一日」になったはず。

そしてなにより
普段、家で見る事の無い子供達の、河原で見せた新しい表情に親が一番感動していたのかも知れません。

この素晴らしいイベントに、今回も参加させて頂いた事を感謝致します。

川遊び_c0095801_18285261.jpg

追記
てか、その子溺れてるじゃん…
早く助けてやんなよ〜ゴリさん!!(プ

by sureyamo | 2009-07-27 19:29 | event | Comments(16)
Commented by boodoodeedee at 2009-07-28 07:05
いつも楽しく拝見しております。
夏の水遊びは、子供にとって非日常なことで、危険と隣り合わせなせいか、アドレナリン全快で、遊んでいる様を見ていると、普段とは違う表情が見れて興味深いですね。
釣り人視線で川を見ていると、自分の子供を泳がせても良いかな?と思える川は、少なくなりました。 水を汚さないように心掛けようと思いました。 河川環境に関しては、フライを始めてから感じるようになった、副産物的思考だったりします。 フライフィッシングは、不思議な釣りで御座いますね。
Commented by inax at 2009-07-28 08:50 x
boodoodeedeeさん

おはようございます。
そして、いつもありがとうございます。

世の中の全ての事は、身を以て経験しなければ判らない事ばかりです。
これは大人になっても全く変りはありませんね。
どうしても危険な事から遠ざける事ばかり考えがちですが、自分の身は自ら守る…そんな術を教えることこそ、大人の義務なんでしょう。

最近の川は、下水道が整備されて来ているせいか、逆に今の方が綺麗な様です。ただし…洪水対策の護岸水路化で、流速そのものは速くなっている気がします。綺麗に整備された川に、ついつい油断しがち。
そういう意味では要注意ですね。
Commented by 良竿 at 2009-07-28 08:52 x
inax様、先日はお疲れ様でした~
只今意識が戻りました(笑)

しかし、子供はタフですね・・(^^;
私も子供の頃は親の目を盗んで川へすっ飛んで行きました。
裸足で川に入って足の裏を切ったり・・、ザリガニ捕まえて生で食ってお腹壊したり・・

今はこうして大人たちが御膳立てしてしまっていますが、それも決して悪くないと思います。
夢中で魚を捕まえ、川に飛び込み、竹とんぼを追い掛け回す・・
いつの時代も子供は子供。我々のガキの頃と何も変わりません。

また来年、ご一緒下さい!!お疲れ様でした~。

Commented by ゴリ松 at 2009-07-28 18:40 x
inaちゃん! お疲れ様でした!

私は…一日中、川の中に居て子供たちと付き合っていて・・・
ボロボロになりました。
彼らも、倒れるまで遊びますからねぇ~“自由に”と言っても、
どこかでストップを掛けないと、疲れで熱を出したりしますからねぇ~
飛び込みを受け持っていて、皆が順番に高い所から飛び込むのを見て
“彼”が「僕も高い所から・・・」と言った時は、正直無理だと思ったけど、
勇気を出して飛び込んだときは、何か嬉しかったですね!
その後、私も同じ場所に立ってみましたが・・・結構躊躇う高さでした。
子供は凄いですねぇ~

そんでもって、inaちゃんは水の中にはいりませんでしたねぇ~
今度ゆっくり・・・沈めてあげます。

っう~か、上の写真溺れてないし・・・“誰の子”だと思ってるの?プッ
Commented by abelkun at 2009-07-28 23:07 x
inaさんこんばんわ~
我が家も知り合いの家族と川遊びしましたが、面白かったです。中学生の子がいて、最初は人見知りだったけど川下りの後は会話もはずみましたね。一緒に遊ぶ(ちょっと無茶する)ってのはコミュニケーションをとる上でも大事ですね。
追伸:inaさんのあのROD来年用に私もゲッチュの予感・・・使えねーケド(プ
Commented by k-style at 2009-07-28 23:40 x
inaxさん  まいどです。

お疲れ様でした~
いやー1日楽しませて頂きました。
年々充実していくイベントになってきましたね!
また来年も宜しくお願いします。
おーっと、その前に「丸沼」も宜しくです(笑)
Commented by inax at 2009-07-29 08:23 x
良竿さん

お疲れ様でした。

>しかし、子供はタフですね

いや…アナタも相当なモノ(プ

家の子供達は、ついこの間まで近所の肥溜めに兄弟揃ってハマって動けなくなっていました。(プ
どれだけ田舎だったんだよ…って話ですが。

子供が遊べる自然な川を残すことも、今の大人が成すべ責任の一つですね。


Commented by inax at 2009-07-29 08:29 x
ゴリさん

おはよーございます。
お元気そうで何よりでした(プ

毎回リピーターの子供達の、その成長を確認出来る機会になりつつありますね。子供達は回を重ねる毎に自発的になって来ていますし、徐々にパワーアップ&エスカレートしつつあります。
その分、保護者は年をとって徐々に動きが鈍くなりつつある。
この均衡が何時まで保てるのでありましょうか(プ

それにしても…
ゴリさんは、膝下だけ立ちこんで釣りをしている姿より、水の上に頭だけだしている姿の方が似合いますね(プ

まんま、カバさん…ですが(プ
Commented by inax at 2009-07-29 08:40 x
abelkunさん

おはよーございます。

>ちょっと無理する

このテイストが意外に大事なんですよね。
ピンチ?を共有した仲間同士って一気に親近感が深まります。

無茶といっても…笑い話で済む程度の無茶ですけど(笑)

あのRodに目が留るとは…なんとお目が高い!!
機会があったら、是非一度振って見てもらいたいモノですが…癖もない素直なアクションなので、意を決して買っても期待は裏切らないと思いますよ。
Commented by inax at 2009-07-29 08:44 x
k-styleさん

お疲れ様でした。
すでに、子供達も勝手に遊ぶようになって来たので、世話が無くなって来た…と言える部分もありますね。
逆に歯止めを利かせる事が多くなってきました。

今年は丸沼修行にお付き合い下さるようで、なんとも心強いです。
あそこは一人でやってると、結構寂しいんですよね。(笑)
Commented by 山猿 at 2009-07-29 20:29 x
塾長、まいどだにぃ。

今年もKIDSサマーお疲れ様でした。
画像からお天気も良さそうで何よりでしたですな。
正直こちらではこのような天気の日を、もう2~3週間見てないような気がしますわ。

ゴリの旦那の画像、ほんまに溺れてるのとちゃう?
危ねぇ~危ねぇ~~~(ブッ
Commented by にほん兵 at 2009-07-29 22:15 x
お疲れ様でした~。

KIDSサマーが終わると夏真っ盛りて感じに例年はなりますが、
今年は天候のせいかしっくりきませんネ~。

ところであのスイカは美味しく食べて貰えたのでしょうか?
ちょっと気になります・・・(笑)


Commented by kotaro7rod at 2009-07-30 06:45
いいですねー!

何か失いかけていたものを
思い出す事が出来る企画ですねー! 親も子も。

考えさせられました。

Commented by inax at 2009-07-30 08:22 x
山猿の旦那はん

おはよーございます。
この日も下界は大荒れの天気だったようです。
この場所だけは風もなく、過ごしやすい一日でした。

ま、日頃の行い…ってヤツでしょー(プ

ゴリさんは釣りをしている時なんかより、ずっと生き生きしていました。(爆)
Commented by inax at 2009-07-30 08:29 x
にほん兵さん

お疲れ様でした。

今回は、料理の仕込みをはじめ、鮎の掴み取りまで…ご苦労様でした。
このイベントで、やっと「夏」って感じです。
放置されたスイカの行方は、未だに気になりますが…(プ)

それはそうと…ハナちゃんの成長ぶりにビックリです。
パパにベッタリなトコロを見ると、なんだかとっても羨ましいです。
自分もそういう頃があったような…気がします。(自爆)

Commented by inax at 2009-07-30 08:35 x
久留米のこうちゃん

おはよーございます。

>何か失いかけていたもの

失ったものを、毎回思い出しますね(苦笑)

子供達とこんな風に遊んであげられるのは、長い人生の中では、僅かな時間でしかないのですね。
たまには無理して時間を作ってでも、子供の遊びに付合ってあげたいものですね。



<< HOGLOFS      プチリゾート >>