Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 09日

久方ぶりの林道チャレンジ

c0095801_2228421.jpg
田沢林道
(梨木楡沢線)は、いつしかジムニー乗りに戻ったら再び走ってみたいと思っていた地元林道の一つです。

赤城山麓を右回りに回り込む、通称“根利街道”支線のひとつ
利平茶屋に向う途中より花見ヶ原を結ぶ全長12km強の林道で、今や県内でも数少なくなって来ている貴重なフルダートの一本。
グーグルマップでも衛星画像上でなら確認する事は出来ますが道として記載されていません。
逆に、ナビ頼りでノコノコ侵入してくる好奇心旺盛な一般車両(←僕もそうだけど)も少ない事から走りやすいとは言えます。

近県の「その手の林道通?」には知られた道ですが、こういう道路は生活圏とは無縁ということもあって、地元の人間のほうが逆に知らないことの方が多いんです。

僕の場合は、二十代の一時期に林道ツーリングに凝っていて、休日ともなればダートを求めていた経緯から、この道の事は良く知っています。
路肩の轍のすぐ下が200mほど何もない空間(笑)が広がるこのコースを、モトクロスばりにドリフトさせて走る仲間のトレール車に必至でついて行った命知らずな記憶が甦ります。

その後、随分と時間を空けてしまったものの…
c0095801_222506.jpg
群馬ラリーシリーズ戦Bクラスでシリーズチャンピオンに大手を掛けたチームメイトの最終戦の雇われナビとしてエントリー。
ドライバーのドライビングに慣れる為に、夜な夜な練習に通った林道の一つとして
偶然に訪れた事もありました。

入口には、いつしか、こんな看板が出来てしまいましたが
僕らの“おかげ”でない事を祈るばかリ(ぷ
c0095801_22252241.jpg
分岐より1.7km程進んだところにお決まりのゲートがあります。

普段、このゲートは閉まっていることが多くて
ツーリングで来ている時は、バイクを横倒しさせゲートの下を引き摺って潜りましたが(笑)
車はそういう訳にもいかずに、潔く諦めるしか無いのですが…

この日は何故か開いてました。
これはチャンスと、そのまま気負わず突入です。

標高を上げるうちに道の所々に雪がみられるようになって来て、尾根を4つ超えた付近で全面圧雪路に変貌。
全く雪装備もない単独行で、おまけにこの日は携帯電話不携帯。
c0095801_22253460.jpg
何か有ったら大変です。
強行してしまうほど子供でもないので(笑)今日のところは潔くUターン。

回りの景色を堪能しながら、ゆっくり帰って来ました。
紅葉の季節に来たら最高でしょうね。

近くに良い沢もあったので、今シーズンは全線走破も兼ねて来てみようと思います。

ちなみに、このジムニーでは足廻りが堅過ぎて
バンピーな路面では全く飛ばす気になれませんでした(笑)
c0095801_22352117.jpg


by sureyamo | 2011-01-09 22:26 | JB23w | Comments(8)
Commented by Led.Zep at 2011-01-10 00:22 x
初offは六合村から月夜野へ抜ける林道をレンタルバイクで走破でした。
onばかり走っていたので真っ直ぐ走っていてもケツが流れるのに慣れるには結構時間がかかりました~。
でも、それっきりで走りに行ってないですね。

未舗装林道は何があるかわかりませんので、突っ込んで行くのも程々に・・・。
Commented by gifu-yamazaru at 2011-01-10 21:32
ふふっ、新たなお遊び道具で遊んでますな。
何処でも行けそうなジムニー君、今年は未開拓の源流域が多くなるのとちゃいますか?

とにかく無理せず安全運転でゆきましょう!!
Commented by JAMES at 2011-01-11 17:57 x
こんにちは。
根利・・懐かしいですね!
私もオフロードバイクをラリー仕様に改造して仲間内で、ツールドブルーアイランドラリーレイド気取りで、草木ダムをスタート・ゴールで深夜の林道を走り回ったのが懐かしいです。
当然コースアウトすれば転落したりするものもいましたが、あの時は命知らずと言うか、無茶ばかりしていました。
今は場所が定かではないのですが、湧き水が溜まった場所がありまして、コバルトブルーの水がとても神秘的だったのも思い出します。
Commented by inax at 2011-01-12 08:25 x
Led君

おはようございます。

六合村から四万温泉に抜ける万沢林道ですね。
舗装化が進んでいるので、フルコースでダートは貴重になってきました。
未舗装路では車の挙動安定している加速状態を如何に長く続けて走る事が出来るか、その為のライン取りが特に重要。
舗装路を安全に、かつ速く走るノウハウがたくさん詰まってますね。
とっても勉強になります。
Commented by inax at 2011-01-12 08:29 x
山猿さん

毎度です。
源流行…というより、林道を使ったショートカットコースを開拓したいですね。でも崖崩れとかで、結局は遠回りしちゃいそうですけど(笑)
Commented by inax at 2011-01-12 08:37 x
JAMESさん

おはよーございます。

草木ダム周辺ですと、三境線(フル舗装になってしまいましたが)か袈裟丸周辺ですね。
林道を攻めるのなら断然「夜」ですね。
対向車の存在は判るし、余計なもの(崖下)も見えませんので(笑)
Commented by kotaro7rod at 2011-01-12 20:11
走破性世界一の

遊び車ですね^^

僕もほすい。

 ぷ
Commented by inax at 2011-01-13 08:13 x
高ちゃん

おはよーございます。

一番高い釣り道具でもありますね(プ
セカンドカーに如何?

ただし、ドリフトだけは横倒しになりそうで怖いので
飛ばす人はそれなりの覚悟が…(笑)


<< ライズチェック      キャスティングスクールのお知らせ >>