Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2022年 09月 11日

補修

補修_c0095801_15334921.jpg
折れていたロッドの補修が先日上がってきました


海外ブランドの生涯保証がついたロッドも魅力的なんだけど…
こうしたリペアを即座に請け負ってくれるショップが地元に存在してくれるのは本当に心強いです


無償で何度でも修理してくれるとは言っても
その都度、修理から上がってくるのか分からない…という現状は

ちょっと話になりません




ロッドは常々
気兼ねなく使い倒したい…と考えるのであれば

多少の修理費を支払ってでも

「国内メーカー」に限ります(笑)

ただ、それでもね…
補強した箇所の前後がどうしても折れやすくなってしまうので
キチンとした修理(セクション交換)は、シーズンオフの時間がある時にメーカーさんに有償依頼するとして…

シーズンを乗り切るには必要かつ充分以上の仕上がりになりました


店長!いつも迅速な対応に
感謝致します

補修_c0095801_15335171.jpg
なんだかんだ言いながら

手持ちのフライロッドに迫る勢いで
ソルト関連のロッドが増殖中(笑)



昨今のフライロッドの相場価格からしたら
かわいいモノ

下手なフライロッドの新品価格で
最新テクノロジーのハイエンドなアジングロッドが2本買えて
さらに…お釣りが来ます(笑)



まぁ、それにしても…
気が付けば、昨今の「フライロッド」が
とんでもない価格に成っててビックリ!なんですが

そんななところに持ってきて
原材料の高騰で
さらにココからの値上げラッシュは不可避




ロッドに関しては、新品(及びマルチピース)にこだわらなければ
お手頃良品がゴロゴロと市場に出回っているのも事実

フライフィッシング自体は、割とキチンとしたタックルで
始められるようになったんじゃないかと思います


by sureyamo | 2022-09-11 16:19 | and others | Comments(2)
Commented by 霧鐘 at 2022-09-12 21:36 x
へえ、トラッタさんは無償でロッド修理してくれるんだあ。
俺も無償で修理をお願いしてみよう!!!
Commented by sureyamo at 2022-09-14 08:01
> 霧鐘さん

こんにちは

書き込みありがとうございます。

言葉が足りなかったようですね。
ご指摘ありがとうございました!


<< 月夜のナイトゲーム      禁漁間際 >>