人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ
2024年 04月 25日

うらしま堂

うらしま堂_c0095801_19155389.jpeg
フライフィッシングをやっていて
このお店の名前を知らない人は…もぐりでしょ(笑)…ってぐらい
名の通ったショップ

うらしま堂 渡辺釣具店さん

に初めて伺いました


僕も高校生時代に、一度だけ
通信販売で利用したことがありました(笑)

写真は、あえて撮らなかったけど
人とすれ違うのも大変なぐらいに、山盛りの商品に取り囲まれた店内に
僕の眼は常に泳ぎっぱなし(笑)
なかなか奥に進めません


店内の品揃えから察するに
バス釣りがメインのタックルショップ…という風情なんですが


実は知る人ぞ知る

カスタムロッドビルディングの老舗専門店!

ラッピングの仕上げも一級品
なのであります






コチラのオリジナルブランドのブランクス“Green Heart”で
どうしても気になるスペックのロッドがあったので…直接来ちゃいました(笑)





GH-8823(8ft8㌅#2〜3)というモデルが、その一つなのですが
ネットの事前情報だと品切中(^_^;)と言うことだったので

代替としGH-9223(9ft2㌅#2〜3)を第一候補に
願わくばGH-88SF(8ft8㌅#1〜2)あたりとも比較してみたいと目論んでいました

ところが実際に来てみると…
諦めていたGH-8823の完成品がラスト一本残っていて(^_^;)…
これはもう神様が“買え”って言ってるようなもんですよね(笑)


一応はGH-9223との振り比べの末
4インチの分の重量差が、どうしても気になってしまい
GH-8823の完成品を購入することに…
うらしま堂_c0095801_19155569.jpeg
更にはデモロッドとして残っていたGH-88SFも
せっかくなので、お店の裏で試し振りさせていただきました

流石に向かい風だと、ちょっと心もとない感じはしましたが…
なんだか釣り場のイメージが湧き上がってきたので(笑)コチラも購入
(流石にブランクだけですが…)

帰途のついでで、太田市のトラッタさんに寄り
店長にビルディングを依頼して来ました

自宅に戻り、愛用のSGF8408とGH-8823を、並べて同時に振ってみたんですが
ベンディングカーブも反発のタイミングも……ほぼ同じだったのは我ながらビックリΣ(゚Д゚)

自分の感覚も
結構アテになる(…こともある?)というのを実感いたしました

4PC、かたや2PC…なんですけどね〜




最近のフライロッドは、素材の進化により向上したキャスタビリティーであるとか
旧素材による釣り味を重視したモノは目に付くんだけど
釣るために必要となる操作系のアクションを意識したものっていうのが、あまり見当たらない

飛距離より、釣り味より…
なにより一番大事だと…僕は思うんですけどね(笑)


こうして昔のロッドを見返してみると、当時は自分のレベルが低すぎて
気付かなかった「良さ」なんか、結構あるんじゃないかと思います




by sureyamo | 2024-04-25 21:01 | and others | Comments(0)


<< 羽化はどうした?      水位落ちるも… >>