Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 23日

川遊びを楽しもう。

川遊びを楽しもう。_c0095801_14211564.jpg

 自然の中で子供達と共に遊ぶイベントは、いままで色々とあったけど、ここまで子供達の主体性を大切にしたイベントというのも…
ありそうで無かったような。

Flux主催「キッズ・プログラム」in 神流川

 今回はウチの「masa坊」を引き連れて、イベントのサポートファミリーの一員として参加して参りました。

 可愛い我が子に「怪我をさせたくない」「危ない目には合わせたくない」。こんな事、親としては当然働く心理です。
 とかく最近の親というモノは(自分も含めて)、自分が子供の頃の事など、いつのまにやら棚に上げ…あれは駄目、これも駄目のオンパレード。好奇心の塊である子供達も堪ったものではありませんよね。

 実際、子供の遊びに親が何処まで干渉したら良いか…そのさじ加減はなかなか難しいトコロかも知れません。
今回のイベントでは、たしかに大人が用意した「企画」もありましたが、あくまで主役である子供達のペースで運ばれます。
子供達のリクエストがあれば、大人は脇役としてソレに応えてあげる…。

 まぁウチのmasa坊に関しましては、他所のお子様に怪我なんかさせちゃうんじゃないかと、終止ヒヤヒヤして見ておりましたが。

 そんな感じですから、予定されていたタイムスケジュールも、若干押せ押せ気味になってしまったのも確かなんですが…(笑)


川遊びを楽しもう。_c0095801_14223149.jpg

川遊びを楽しもう。_c0095801_14224877.jpg

●ご存知「男の鉄鍋隊」のケータリングサービス?です。
手際も分量の見極めも、さすがに板について来た感じです。


川遊びを楽しもう。_c0095801_14235871.jpg

silkywoodさん提供のバードコール工作。
masa坊も、DSに向かい合っている時と同じくらい…見事な集中力を発揮しております。


川遊びを楽しもう。_c0095801_14234082.jpg

●ヤマメの塩焼き
生きたヤマメ達を子供の目の前で捌き、自らの手で串に刺させます。
こうした行為を通して実体験させる事で、より強烈に「命」を代償とした「食物のありがたみ」を学ぶ事が出来ると思います。
※ちなみにこの魚達は、当然C&R区間のヤマメ達ではありません(笑)
川遊びを楽しもう。_c0095801_14242234.jpg
 
●フライフィッシングです。(笑)
実のトコロ、masa坊は釣り初挑戦です。
画像を整理して今気がついたのですが、最初はたしか「サムオントップ」で教えた筈なのに…

他にも楽しい企画が沢山ありましたが、大人が夢中で…(笑)

今回、子供達を自然の中に解放して下さった、理解のあるお父さんお母さん。
本当にお疲れ様でした。
そして、この素晴らしい企画を立案・実行して下さったFlux様、並びご協賛各社様には感謝しております。

楽しくも有意義な時間を、ありがとうございました。
次の企画も楽しみにしております。

by sureyamo | 2007-07-23 14:28 | event | Comments(27)
Commented by 良竿 at 2007-07-23 20:35 x
inax様、お疲れ様でした。
ついつい子供より夢中になってしまった大人の1人です・・。ゴメンなさい、もっと飛び込みしたかった・・。

masa君はたくましい男になりそうですね!うちの坊主がまだ遊びたがっていました。
Commented by yu-ko at 2007-07-23 22:21 x
inaxさん、イベントお疲れ様でした。
全員がそうだとは思いませんが、少なくとも私が子供だった頃に比べて、子供の環境というのは制約が多すぎる時代になったと思います。キツイ言い方をすると”過剰なまでの過保護”な方もいらっしゃるようですが。
現状、子供に関わる事件が多い中、そんな場所に遊びに行けとほうっておくのも怖いと言われるのはわからなくもないのですが・・・。
でも、子供は怖いものや楽しいもの、友達とのことなど色んなパターンを経験したものほど成長でき、生命力も強くなるので、それを制約をあれこれ過度につけすぎずにしてあげて欲しいとは思います。

話はそれましたが(苦笑)、子供たちのしたいことを出来るだけ尊重して進めてあげるというのはいいですね!自分たちがしたいと言って行動したことについて沢山の事を吸収してくれるといいなと思いました。
Commented by 山猿 at 2007-07-23 22:34 x
ina塾長、みゃ~~ど~~

週末のイベントお疲れ様でした。
塾長のお子(?)を始めて拝見させていただきましたが、なかなかポーズが決まっていますね~ 将来は渡良瀬の主2代目になることは間違いないでしょう!!

このイベントはfluxさん主催のもの、以前木曽でお手伝いした時にキッヅウエーダーなどを見てfluxさんの考え方につくづく感動しました。 フライは決して大人だけの遊びじゃないですよね、どんどん子供たちにもフライを楽しんでもらい川の事や自然の事、そして魚たちのことをもっともっと知ってもらいたいものです。
Commented by Rolly at 2007-07-23 23:29 x
Inaxさん、みゃ~~~~~どです!!!

ほんと、自分の頃のことなどすっかり忘れて、ついつい自分の子供達にも、やれ危ない!だのやれ気をつけろ、、だのと言ってしまっています。
でも、ちょっとぐらいの擦り傷、切り傷ぐらいならどんどん付けてほしいとも思ってはいるんですよね。
怪我して、どうすると危ないか、どうすると怪我をするのかを体に叩きこんで覚えるのが大事だと思うんです。

塩焼きも同じことで自分で串をさすときの触感を覚えてもらうのは、今の時代にとても大事なことのようにも思いました。

うちの子供たちとも、近々キャンプに出かけるので、遊びを通じて、いろいろな痛みや感触を味わってもらえたら・・・と思いました!

それにしても・・・鉄鍋料理が目を惹きますね!(^^)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-23 23:52
inaxさん、こんばんわ!!
良いですね、こういったイベント。
ボクはシングルなので、自分には子どもはいませんが(当たり前ですね*笑)こういったコトから自然と年齢など関係なく子ども同士が友達になったり、またその親御さんが知り合いになったり。
人と人との繋がりも深まって行くんですよね。そうすると自然や遊び、友だちの中から学ぶコトってイッパイあるんだと思います。
未来を担う子どもたちが楽しめるイベント、良いですね〜。
あぁ〜、ボクも子ども作ろッ(爆)
Commented by おーむ&アンガス at 2007-07-23 23:56 x
inaちゃん、どっもです。
昨日は、お疲れ様でした~!

子供達だけで自然の中(ちょっと違うかもしれないが危険な場所)で遊ぶ
あのワクワクドキドキな気持ち・・・

大人になって思い出すのは、そんな所が多かったり(汗

今の世の中、難しいのよな~

だからこそ大人が色んな体験をさせてあげたいです。
Commented by inax at 2007-07-24 09:51 x
●良竿さま

お疲れ様でした。
そう言えば、確かに大きな子供が二人居りましたね。(ぷ
変えの下着を用意していれば、自分も飛び込みたかったですよ。
masa坊もコーキ君と温泉で一緒に暴れたかったようです。
のぼせるまで待ってましたが待ちきれず…他所の子供さんと露天で大暴れしてました。
Commented by inax at 2007-07-24 10:19 x
●yu-koちゃん

 おはようございます。
そうですね、yu-koちゃんのおっしゃる通りだと思いますよ。
過保護と放任。実は紙一重だったりするんですよね。
喧嘩や怪我など、子供同士がコミュンケーションを計る上で、どうしても避けて通れない「事例」に、親が過敏になり過ぎているように感じます。
当人同士はそうでもないのに…(笑)。

 親としては、当然命に関わるような危険な行為を見過ごす訳には行きません。
でも子供なんて、そういう事を妙にやりたがるモノですもんね。
理屈で子供達の「好奇心」が満たされたら世話のない話で、大人も面倒くさがらず、子供のそんな気持ちに(たまには)トコトン付合ってあげたいモノですね。
Commented by inax at 2007-07-24 10:35 x
●山猿団長

毎度っす!
masa坊は、釣れなかったら「投石」しそうで駄目ですよ。
短気は親譲りなんです(ぷ
FLUXさんのイベントは、環境問題にしても今回のキッズプログラムにしても、とにかく取り組み方が徹底していますよね。
子供達には出来ることなら、フライフィッシングを初めてもらいたいのですが、まずは自然に大して、もっと興味や好奇心を持ってもらう事。
全てはそこからなのでしょうね。
Commented by inax at 2007-07-24 10:55 x
●Rollyさん

みゃいど〜!
そうですね、それを考えると自分の親は大したもんだと思います。
実家は工場をやっておりまして、親は四六時中工場に缶詰状態。
基本的に、いつも放置状態の自分の遊び場は「渡良瀬川」「桐生川」でした。
年がら年中、危険な目にあっておりましたが、一々そんな事を報告しようものなら、川に行かせてもらえなくなってしまう事など、子供ながらにして判りますので口が裂けても言いませんけどね。

 以前、そこんとこどう考えていたのか聞いた事がありましたが、その時の親の答えは…「全然知らなかった。」んだそうです。
どうやら想定外だったようですね。(笑)
結構そんなモノなんでしょうか(ぷ

こんな鉄鍋料理も、次回フォーラムで皆様に振舞えると思います。楽しみにお待ち下さいね♪。
Commented by inax at 2007-07-24 11:21 x
●terryさん

こんにちわ!
 社会人になって仕事に追われる日々を強いられておりますと、なかなか友達って出来ないものです。
 幸いな事に趣味を通じて「人の輪」は広がりつつありますが、それが叶うのもきっと…気持ちが開放的になれる、こんな「素晴らしい自然」があるからこそなのでしょう。
改めて、そんな大切さを感じた一日でもありましたよ。
 
子供は可愛いですね。
それも何故か…人様の子供が妙に可愛いと感じます。(笑)
Commented by inax at 2007-07-24 11:34 x
●オームさん

お疲れ様でしたね。
そうですね。
当時は、底なしに深いと思っていた淵が、大人になって覗いてみたら実は意外に浅かったり(浅くなったのかしら?)するもんですが、幼少期に受けた強烈な印象は(良い悪いに関わらず)いつまでも心に刻まれますね。

 結構子供って…親の知らないところで、案外とヤバい橋渡ってるかも知れませんよ。意外に「したたか」ですからね(ぷ

 ベッタリは良くないけど、小さな擦り傷やアザ位は、常々気に止めて上げたいですね。
Commented by にほん兵会社より at 2007-07-24 12:24 x
お疲れさまでした。
子供たちが、川の水が冷たくても全然おかまいなしに入って行き楽しいそうに遊んでいる事にビックリしました(数名ズッコケていましたが・・・)
帰りの車中は満足げな顔でソッコー寝てました。

いいイベントでした。 感謝!
Commented by tago! at 2007-07-24 12:35 x
先日はお疲れ様でした!こういう子供と一緒に参加できるイベントは楽しいですね!!
また宜しくお願いします♪
帰りの温泉後にお宅のmasa坊とうちの娘がアイコンタクトをとってたのが気になるんすが…(笑)
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-07-24 19:39 x
inaちゃん

遅くなりました。お疲れ様でした!!!
しかし、masa坊の真剣な顔!そして帰り際に見せた満足げな顔・・・
奴と、もう少しマンツーマンで、遊びたかったな!
次回は、絶対に沈めます!プッ

また、子連れスタッフで参加をお願いいたします。
※8月の夏休みエキストラ開催も検討中
Commented by アザラシ at 2007-07-24 22:11 x
ブブブッ!ご無沙汰しております♪噂聞きました相変わらずmasa坊暴れまくりですね!将来楽しみです!!!!!!!近い内また顔出しますのでまた宜しくお願いします。
Commented by inax at 2007-07-25 10:01 x
●日本兵さん

おはようございます。
川の水は想像以上に冷たかったですね。
ウェーダーを脱いで川に入り、足の裏で直に川底を感じるのも良いですね。
なかなかの足裏健康法ではないでしょうか。
masa坊が流されそうになったそうで…(笑)全く気がつきませんでした。
Commented by inax at 2007-07-25 10:09 x
●tagoちゃん

料理長、ご苦労様でした。
ロクにご挨拶出来ませんでしたが、奥様にも宜しくお伝え下さい。
masa坊が…そんな事を?
色々「親」から譲り受けたモノがあるようですね(ぷ
Commented by inax at 2007-07-25 10:18 x
●ゴリさん

本当にお疲れ様でした。
事故もなく、無事に終わりましたね。
天候には恵まれませんでしたが、大成功だったのではないでしょうか。
我が家のmasa坊は、細川家のコーキ君とはまた違ったキャラですが…いじり甲斐はあると思います。
理屈は通用しないので、ボディーランゲージが基本です。
回し蹴りを繰り出してくるようになったら、打ち解けた証だと思って下さい。
Commented by inax at 2007-07-25 10:30 x
●アザラシくん

あの…どちら様で(ぷ
最近なんか、丘で違う棒を振り回しているそうじゃない(笑)
たまには顔出さないと、皆に忘れられちゃうよ!
そういえば、イベントに参加してくれたセクトラの副会長さんと、後ろ姿のイメージがダブってました。(ぷ
Commented by at 2007-07-26 11:11 x
のびのびと子供らしい、かわいい坊ちゃんですね。
いじり甲斐のありそうなところは、父親譲りですか?

>セクトラの副会長さん

誰が決めたの? (o ̄∀ ̄)ノ”
Commented by inax at 2007-07-26 11:43 x
●内さん

先日はお疲れ様でした。
次回、どんどんいじってあげて下さい。
本人も喜ぶと思いますよ。
基本的に、若いお姉さん好きのようですが……あぁ、こりゃまた失礼(ぷ

旦那さんに、これ以上若作りするのは止めるようにお伝え下さい。
Commented by あも at 2007-07-26 21:31 x
あもです。メッセージありがとうございました!

何度お返事を送っても戻ってきてしまうので、コメントより失礼しますw

あもの方でもリンクさせて頂きました!先ほど、色々見せて頂きましたが
鯉!鯉!巨大な鯉!・・・夢に見そうですw

釣り姿、自然でとても素敵ですね!あもも様になった被写体に早くなりたいです。

今後ともよろしくお願いします!!
Commented by 芝刈りアザラシ at 2007-07-26 22:14 x
↓↓親子揃ってMって主張してます・・・ぷっ 内さん宜しく♪
Commented by at 2007-07-27 08:30 x
たまに小さい抵抗をするところが、とくにカワイイんだよねっ。
Commented by inax at 2007-07-27 08:42 x
●あもさん
おはようございます。
どうやら間違ったアドレス送っちゃったようで、申し訳ございませんでした。
リンクの件、ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願い致します。


という訳で(ここから相手が変わりますが…)皆さん!!
あもさんのブログ…皆さんも訪れてみて下さい。
inax的に今一押しです。
Commented by inax at 2007-07-27 08:45 x
●アザラシ君と内さん

ゴリさん風のコメントでひとつ反撃。
「今度逢ったら沈めちゃる」


<< マーカー選び      第8回 神流川C&Rフォーラム >>