Down & Across

inaxff.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 24日

イワナの楽園よ、永遠に…

c0095801_9353993.jpg
以前から、当ブログでも幾度となく「イワナの楽園」として紹介してきたM川が、来年から禁漁になるようです。

100%自然再生産に委ねられた川。
規則としては「体長制限25cm」以上と謳ってはいるけれど
尾数制限さえ守れない釣り人が多い中で、果たしてコレを守れる人間がどのくらい居たのかな。
c0095801_9361278.jpg
もちろん釣り人は釣法を問わず普通に入るし
ましてや「C&R」という規則で守られている訳でもない。
入漁料300円(消費税別途)だって、いま時有り得ないし…。

そんな渓にも関わらず、いつも我々を陽気に出迎えてくれる天然のイワナ達。
まさにココは「イワナの楽園」だと信じて疑わなかったのです。
c0095801_93636100.jpg



でも実状は違っていました。
その事が先の調査で、世代交代の危機が明らかになったようなのです。
c0095801_9374941.jpg

いつ行ってもイワナが沢山釣れるから…
ただそれだけの理由で勝手に「楽園化」していた自分を、今はちょっと恥じています。
c0095801_9401051.jpg

c0095801_937166.jpg


この流れにはもしかしたら、もう二度と立つ事来ないのかも知れません。
手堅い釣場を一つ失った(という表現は適切ではないのかも知れませんが…)残念な反面、気持ちの片隅では“ホッ”としている自分もいるのです。

c0095801_9395218.jpg

ここに住むイワナ達にとって、本当の意味での「楽園」が復活してくれることを…
今は願って止みません。

by sureyamo | 2008-10-24 05:33 | river | Comments(13)
Commented by boodoodeedee at 2008-10-24 10:13 x
 始めまして。
 馴染みの支流が禁漁と言うのは、いろんな意味で寂しいですね。
 ヘミングウェイ?だったか...
******
 私は釣った魚を逃がす。
 逃がすなと言われても逃がす。
 法的に強制力があって、
 釣った魚を逃がしてはいけなくなったら、
 私は釣りを辞める。
******
 って言う感じのポエム?があったみたいですけど、何となく心に響きます。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2008-10-24 10:21 x
inaちゃん! おはようございます! 早起きですねぇ~

例の「イワナの楽園」が、とうとう禁漁区になってしまうんですね。
もう一度、あの渓で純朴なイワナに遊んでもらいたかったけど・・・残念。
Commented by TAKAーQ at 2008-10-24 12:35 x
こんちは。

う~ん、とても残念な気もしますがある意味正解だったのかもしれませんね。
またいつの日か解禁して元気なイワナ達に出逢えるようになることを期待します。
Commented by ワイ・ウー at 2008-10-24 17:51 x
こんばんは。

M川の全面禁漁、私も残念に思う反面『ホッ』としています。
またinaxさん同様に、ただ魚がたくさん釣れるとの理由だけで勝手に『パラダイス』としていた自分を恥じます。

今までこの渓は支流で有りながら、本流との出合付近で大滝に閉ざされているので支流扱いとされていなかったのでしょうね。

近年この渓も雑誌やネットに名指しで良く見掛けるようになりましたね。
そんな中で『全面禁漁』と言うルールをどれだけの人が守れるのでしょうか?

しかし最後にもう一度、この渓で無邪気なイワナ達と戯れたかったです。
Commented by Led.Zep at 2008-10-24 17:59 x
お疲れ様です。
この支流は、複数の滝が存在していて、遡上困難ですね。
本来、全支流は禁漁区にしたかったらしいですが、下流の漁協からの突き上げで、いままで出来なかったそうです。

今回、その問題が解決したらしく、来年度からの禁漁が決まったみたいです。

ここを管轄している漁協の調査ですと、1㎡辺りの成魚は0に近いとか?
成魚放流をしない河川にとっては、シビアな問題ですね。
Commented by shou at 2008-10-24 22:49 x
ご無沙汰しております。

さみしいですが今の日本の環境下では致し方ない事なのでしょうね。

うちのエリアにも全面禁漁にした河川がありますが他にも候補として上がっているところがありますからこれから増える傾向にあるのかもしれませんね…

魚たちが増えて楽園になることを期待します。
Commented by inax at 2008-10-25 21:08 x
boodoodeedeeさん

初めまして!
そしてコメントありがとうござます。

ヘミングウェイの鱒釣りを題材にした小説は19才の頃にすべて読破いたしましたが…内容は忘れてしまいました(笑)
そう言えばそんな「くだり」があったような、なかったような…(-.-;)

北関東の河川は、漁協の放流事業で魚影が保たれているのが現状です。放流しないと「釣り切られてしまう」…そんな川が大半である事を考えると、この支流はまさに奇跡だったのです。

いままで禁漁にならなかった事が不思議なくらいなのでしょう。
Commented by inax at 2008-10-25 21:12 x
ゴリさん

こんばんわ!

残念でしたね。
せっかく「ゴリさんの遊び場」が出来たばかりなのに…(笑)
ゴリさんが掛け損なった?(プ)例の尺イワナは、永遠にゴリさんの思い出の中で成長し続けるのかしら(爆)
Commented by inax at 2008-10-25 21:16 x
takaさん

毎度でおます!

そりゃそうですよ。
禁漁にならなかったら、ここのウブなイワナ達も、来年あたりtakaさんから粘着系の「オイタ」を受けていたでしょう(笑)…間違いなく(ぷ
Commented by inax at 2008-10-25 21:34 x
ワイ・ウーさん

こんばんは!

>近年この渓も雑誌やネットに名指しで良く見掛けるようになりましたね

そうなんですか?知りませんでした。

以前一度、大手量販店店頭で情報が公開されたことがあったのは聞いています。その時は流石に場荒れしたとか。

天然魚相手の本来の渓流釣りを、もっと沢山のフライマンに体験してもらいたかったのですが…。

Commented by inax at 2008-10-25 21:40 x
Led君

こんばんは!

この話をLed君から伺って本当にビックリしてしまいました。
まぁ、いつか「来るか」とも思ってはいましたけど…。

今年訪れた時も、たしかに釣れるサイズは偏っていましたね。
でも人が入らなければ、きっと復活してくれるハズです。
今はお互い、そう信じましょうね。
Commented by inax at 2008-10-25 21:46 x
shouちゃん

こんはんわ!
禁漁河川が増える事は、釣り人としては辛い事ですが…
漁協さんが本腰を入れて資源を守ろうとしている証でもあると思うので、これはとても良い方向だと思いますね。
一番釣場は減らしたく無いのは、何を隠そう「漁協さん」なのですから…。
Commented by tankrolly at 2008-10-26 21:49
塾長、こんばんわ。

Shouさんへのお返事で書かれてるように、世代交代の危機を回避するための禁漁措置なんて、漁協のこだわりというか本気さが伺えるお話ですね。
そこを愛していた釣り人の方には、ちょっぴり寂しい事ですけれど
そんな漁協さんの管理される漁場にはきっと明るい未来がある・・・と
思いたいですね。


<< 第4回目 丸沼      第三回目 丸沼 >>